welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2011年12月31日

2011走り納め

大晦日ですね!
今年も最後のこの日に軽く走り納めをしてきました。
111231-1.jpg

のんびり出発して近場のあぜ道をトコトコ走りながら越生に向かう。
途中にある東山沼に目を向けると1羽の白鳥が羽を休めてましたよ(^^)
111231-2.jpg


越生からは武蔵の杜CCの間の道へ。
111231-3.jpg

入口にある正一位稲荷神社。
小さい神社なのに正月の準備は万端の様子です。
ゴルフ場を抜けて弓立山を目指す予定だったが、今日明日は山頂へのゲートが
閉まってるらしいので温泉スタンド経由でお蕎麦屋さんの「とき庵」へ。

途中、相方のブログ繋がりの方とバッタリ。しばしお話してからお店に向かう。
大晦日なので入れないかと思っていたが、ちょうど団体さんが出た所で
すんなり入店出来た(^^)
111231-7.jpg

そば粉を使ったおにぎりと天盛りそば。
さすがに今日は出てくるまでに時間がかかったが、しっかりと美味しく
満足な年越しそばを頂けました(^^)

111231-4.jpg

食後はこの「アートな道?」林道宮尾根線なのかな?結構キツイ道で
大附に上がり、そば道場の激坂を下りて越生方面へ。
111231-5.jpg

坂の途中の宝篋印塔。 この写真でも激坂が解りますね(^^;

越生からはのんびりと裏道探索をしながら帰宅。
本年の走り納めも無事終了!

1gousha.jpg
走行距離57.3km



年間走行距離は・・
6127.7km(ランドナー2990.8km ロード2766.9km MTB370.0km)
落車0回、パンク0回で結構満足のいく2011年の自転車生活でした(^^)
111231-6.jpg


ご一緒して頂いた方々、コメントをくれる方々、ブログをみてくれてる方々
本年もありがとうございました!

では、よいお年を(^^)
posted by kuma_oga at 18:22| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

今年もあと2日

なんとか仕事も落ち着いてきて年末年始は少し自転車に乗れそうな
雰囲気になってきてちょっと嬉しい♪
今日はちょっと風は強そうだけど、せっかくなので出かけましょう。
と家を出たはいいがかなりの向かい風。。
風に弱い相方はヤサグレモードで奥武蔵方面へ。
いつもの倍ほどの時間をかけてやってきたのは有名なコチラ。
111230-1.jpg

「さあ、気合い入れて行くぞ!」というはずもなく、少し上ったところから
赤木七重線に入る。 夏の台風でしばらく通行止となっていたようだが
今は普通に走ることが出来ました(^^)

111230-2.jpg

晦日ともなると、食事処も休みが多そうなので今回は
この「七重休憩所」で店開き♪

111230-3.jpg

昨日のきーじぇいさんのブログでは北海道で有名な藤原製麺のラーメンだったので
私は九州人のソウルフード?のような「うまかっちゃん」にしてみたw
味は「からし高菜風味」 埼玉では売ってないと思う品である(^^)
でも、ちょっと私には辛すぎww

ヒーヒー言いながら完食して小川町に抜ける。
111230-4.jpg

逆ルートで走ったことは何度かあるが、こっち向きは今回初めて。
白石入口までで結構上ってるので下りが長いですねー 寒いです!

111230-5.jpg

下りてくる途中、ふと並んでる石像に目を向けると・・!!
青面金剛像だ!
いや、実はコレ、つい先日銀輪乗士さんのブログで紹介されてた石像。
そのうち見つけれるかな?なんて思っていたが早速見つけて驚きました。
六本の手をもつ阿修羅?の下には三猿、手にはヘビ。
なるほどなるほど、じっくり見るとなかなか面白いですね〜

帰りは追い風で快適に帰ってきました(^^)

1gousha.jpg
走行距離67.2km


明日は大晦日、軽く走って今年の走り納めにしようかな
posted by kuma_oga at 18:25| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

林道 桂木線【道紹介13】

katsuragi_kanban.jpgkatsuragi_bar.jpg
場所・・・・・・埼玉県毛呂山町
距離・・・・・・約3.7km(※1)
平均勾配・・・・6〜7%
最大標高差・・・約188m
路面状況・・・・★★★★☆ 全線舗装。快適です
-----------------------------------------------------------------------
道の紹介 第13回
今回は前回の滝ノ入線のすぐ隣の林道桂木線の紹介。
(※1)林道桂木線は後半の約1.2kmなので上のデータも含め
桂木線に向かう分岐の所からの紹介としています。

この道も滝ノ入線同様に奥武蔵GLの東に位置する低めの林道なので、
冬場でも凍結の心配が少ない林道です。

県道30号、毛呂駅、埼玉医大近くの「毛呂本郷」交差点を入り
「滝の入集会所」の少し先のY字路を右方面へ(黄色い矢印の方)
katsuragi1.jpg

左方面へ進むと滝ノ入線になります。

柚子畑と民家が並ぶゆる坂を少し走ると桂木川に架かる
妙に立派な橋が現れます。
katsuragi2.jpg

写真上は「柚良木橋」、写真下は「瀧見橋」
この橋を越えると上りがキツくなりはじめる。

katsuragi3.jpg

そしてこの道のお楽しみ!?
藤原拓海もビックリの斜度10%ぐらいの4連ヘアピンカーブが続きます(^^;
(↑解らない人は適当にググってくださいな)
※らんたさん、ご指摘Thanks!!
ヘアピンが終わると斜度もやや落ち着き、また柚子畑と民家が並びます。
katsuragi4.jpg


数百m進むとこの分岐に到着。
katsuragi5.jpg

ここが林道桂木線の入口。
右に曲がると桂木観音と展望が広がります(※2)

katsuragi6.jpg

桂木線に入ると緩いアップダウンの繰り返し。
展望はないが岩壁があったりで道の雰囲気は結構いいですよ。
写真下の切り通しを越えると終点はもうすぐ。

katsuragi7.jpg

ココが終点。
下の写真のようにT字路で林道滝ノ入線のピークに出る。
右に曲がると越生、左に曲がると来た道に戻る(最初の写真の所)

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b0356230b84922dee71ad0e3b04437bb
↑ルートラボが見れない方はココをクリックで見れるかも!?
katsuragi_glaph.jpg


(※2)桂木線入口の分岐を右に曲がると20%近いような激坂!
とはいっても150m程。風情のある桂木観音と大きく開けた展望は
一見の価値ありなので是非行ってみて欲しい場所です(^^)
katsuragi8.jpg


あと、この道はあじさいの時期は道路脇にあじさいが咲き続くので
その時期もかなりオススメですよ(^^)
こんな感じ。←過去日記にリンク



※【道紹介】は私が行った時の情報を適当に紹介しています。
 行かれる際には自己責任にてお願いいたしますネ!
posted by kuma_oga at 21:51| 埼玉 ☔| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

年間予定走行距離到達♪

年の頭に「今年の走行距離」の予定は6000kmに設定してあったが
昨日の走行で5943.3kmだった。「お、あと60km以下じゃん」ということで
今日はそれくらい走れれば十分だな。
昨晩は予定通り仕事に集中し、寝たのは深夜だったので
家を出れたのはお昼前。 久しぶりにロードでの出動だ。
111225-2.jpg

ガシガシと漕いで越生に到着。
写真は6体のお地蔵さんが1つの石に彫られている大日六地蔵。

111225-6.jpg

大附のみかん山を越え、お腹も減ったので弓立山はパスしてときがわへw
111225-3.jpg

道沿いには冬桜がちらほら咲いてましたが
時期はずれのツツジも!?

111225-4.jpg
 
久しぶりの枇杏さんで久しぶりのランチ。
若鶏の甘酢あんかけ・・だったかな? 美味しかったですよー(^^)

111225-5.jpg

食後は再び越生に戻り、滝の入線〜桂木線を経由して帰宅。
桂木線からの下り&帰り道、超寒かった!

2gousha.jpg
走行距離59.9km

年間予定走行距離は達成したけど走り納めはまだですー。
年内、あと何回乗れるかな?
posted by kuma_oga at 18:16| 埼玉 ☔| Comment(5) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

夜は仕事。

仕事が溜まってるので仕事!という感じのこのクリスマス連休。
昨日は風も強いし寒そうだったので仕事に専念できたが
今日のように風もない自転車日和だと仕事に身が入らない!

というわけで、昼は自転車に乗って夜は仕事に集中しよう♪

111224-2.jpg

かといって、自転車に乗るのに気合いが入るわけでもなく
脱力系ポタポタモード(いつもかw)で山を避けてのんびりと徘徊。

111224-1.jpg

昭和35年10月築 貸倉庫。 51年前!?
レトロ館のある雰囲気でいつも前を通るときに気になってた建物。

111224-3.jpg

先日来たときには葉が残ってたが今回は葉も散り
しっかりと存在感が出た榎の老木(^^)
そしてしばらく奥の未舗装路の探険をして適当に走る。

111224-4.jpg

ん!?・・・・・こ、これは!
少し前にtomochanさんが見つけてたAKVの新メンバー武将さんではないですか!
こんな所にいらしたとは(笑

この後も適当に徘徊して帰宅。
いい気分転換になったぞ。

1gousha.jpg
走行距離72.2km


posted by kuma_oga at 23:02| 埼玉 ☔| Comment(3) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

林道 滝ノ入線【道紹介12】

takinoiri_kanban.jpgtakinoiri_bar.jpg
場所・・・・・・埼玉県毛呂山町〜越生町
距離・・・・・・約4.2km
平均勾配・・・・毛呂山側から5〜6%、越生側から7〜8%
最大標高差・・・約164m
路面状況・・・・★★★★☆ 全線舗装。快適です
-----------------------------------------------------------------------
道の紹介 第12回
冬場でも凍結の心配が少ない低めの林道 滝ノ入線です。
毛呂山町と越生町をつなぐ林道です。毛呂山側から紹介しますが、
どちら側から走っても楽しめる道です。

林道へは県道30号、毛呂駅、埼玉医大近くの「毛呂本郷」交差点を入り、
「ゆずの里オートキャンプ場」の方へと進む。キャンプ場を越え
そのまま道なりに進むと林道らしい雰囲気の道となり起点の看板が現れる。
takinoiri1.jpg

写真上:林道起点
写真下:ポツポツとある民家の間の大曲り。

takinoiri2.jpg

写真上:1つめのピーク ココから先はいくつかのアップダウンを繰り返します。

takinoiri3.jpg

写真上:標高は低いが展望もそれなりに楽しめます。
右手には鶴ヶ島ゴルフクラブ、遠くはさいたま新都心などが見えますよー
写真下:ピークまではもう少し上り。

takinoiri4.jpg

上りきったT字路。右に曲がると「林道 桂木線」で毛呂に戻る。
滝ノ入線はまっすぐ。 T字路を越えると越生町となり、下りになります。

takinoiri5.jpg

快適な下りは2Km弱。あっという間に下りて来ちゃいます。

takinoiri6.jpg

ここが林道の最後。矢印の方から下りてきます。
写真の左はキウイ畑のようです。

 

takinoiri_glaph.jpg

この道は気楽に走れる林道なのでどちらからもよく通ります(^^)
のんびりポタ気分の時や時間があまり無い時、ちょっと走り足りない時などなど・・
結構そんな感じで走ってる方が多いんじゃないかな?と思います。
林道デビューがこの道って方も多いようですー


※【道紹介】は私が行った時の情報を適当に紹介しています。
 行かれる際には自己責任にてお願いいたしますネ!



※今回の林道「滝入線」か「滝入線」かで林道看板が混在してたり、
参考にしたサイトが間違ってたりで最初は毛呂山側、越生側と分けていましたが
ブログ「四方の山々自転車探訪」のKacさんより正しい情報を教えていただき修正致しました。
Kacさん、ありがとうございました!!
posted by kuma_oga at 10:34| 埼玉 ☔| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

アイウェア新調♪

1219-2.jpg

先日カニヤさんにてアイウェアを新調してきました(^^)
今度はRUDY PROJECTのMAGSTER。
ランドナーでも使うので細身でキリッとしているレーシーな感じのではなく
ちょっと縦幅があるのが欲しかったのでコレに決めました。


今まではzerorh+の物で気に入って使ってたのだけど・・・
1219-1.jpg

↑ここで外してフロントバッグに乗っけてた事を忘れて
うっかりバッグのふたを開けて崖下に落としてしまいました...orz

落ちた先はとてもとても取りに行けるような場所ではなく
諦めるしかなかったのです(><;

今度は無くさないようにしないと!
特に崖に近いところは要注意なのだ。


すぐに使うのはもったいないので使うのは来年からにしよう♪
年内は昔使ってた格好悪い物で我慢!


カニヤさん、今回も色々アドバイスをありがとうございます!
今度は大事に使います!!
posted by kuma_oga at 20:02| 埼玉 ☔| Comment(2) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

あまり進まない日

ぽかぽか陽気の日曜日。のんびり準備をしてランドナーで家を出る。
1218-1.jpg

家の近くで牧草ロールを作ってるのをしばし眺める。
見ていて飽きないですね、ついつい最後まで見てしまったよ(^^;

今日は特に行く場所も決めてないので、近くの知らない道をくねくねと走ってみる。
知ってる道に出たと思ったら家からほとんど進んでなかったw
近くのローソンで小休憩して滝の入線方面に向かう。
相方が「新しくなったはとふらに行きたい!」との事で立ち寄り
シュークリーム&紅茶で優雅にティータイムに突入・・
ほとんど走ってないのに正午のサイレンがなっていた(^^;
1218-2.jpg


1218-3.jpg

重い腰を上げて滝の入線に向かうが、まだ残ってる紅葉を見つけちゃ写真を撮り、
道路脇に小さな水車を見つけては写真を撮りで全然先に進めない。
1218-4.jpg

天気がいいので桂木観音で少し展望を楽しんで越生に下りる。
1218-5.jpg

笹郷線の手前にあるカフェ ディーゾンネで遅い昼食。
キーマカレーを頂きました。
色々と自家製のピクルスやヨーグルト、ケーキやクッキーを
サービスで出して頂き満足満足♪(^^)

食後はまたまた知らない道探索をしながらのんびりと帰宅。

1日中自転車でウロウロしていたのに60km位しか走ってなかったよ(笑


1gousha.jpg
走行距離59.6km

posted by kuma_oga at 21:06| 埼玉 ☔| Comment(5) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

寒い日はランドナー

この週末はすっごく寒いらしい。
そんな天気予報の時はやはりランドナーになってしまう。
ウィンドブレークタイツの上にニッカーをはいて、冬用の
上着の上にウインドブレークジャケット。そしてバッグには
ウインブレ2着とインナー手袋用の軍手&指切りグローブ、耳当て、
防寒用のキャップ等々突っ込んで家を出た(どんだけ重装備だよw)

いつものルートで都幾川方面に向かい、相方の希望でいちご大福を
食べに前澤屋さんに立ち寄る。店内で美味しく頂いてると
今は残念なニュースになっている「奇跡の一本松」をモチーフにした
「復興支援ステッカー」が目に付いたので購入。
(売上げは義援金との事なので、よろしければ皆さんも是非〜!)
1217-1.jpg

ステッカーをマップケースに挟んで横松郷の上りを「がんばっぺし!」(^^)
横松・・全線舗装しなおしたばかりのようですごく綺麗な道になってましたよ!
1217-2.jpg

ちょうどピークあたりのイチョウ。
1217-3.jpg

1217-4.jpg

松郷から小川町に下りてくると奥に紫色の花畑が見えるので立ち寄ってみた。
脇の材木置き場に自転車を立てかけて、花の見学。
小川町名物の孔雀草でした(^^) イーストブルーって種類かな?

1217-5.jpg

ラジュモハンのカレーで腹ごしらえをして林道栗山線〜栗山支線〜萩帯線。
1217-6.jpg

のんびりと写真を撮りながら進んで展望が開けた所に到着。
1217-8.jpg

この場所は結構冬桜が咲いてるんですねー(^^)
その冬桜を見ながらコンロでアップルティーを温め直して
小休憩をして下る。
1217-7.jpg

途中の七地蔵。
下ってるウチにどんどん気温も下がってきて寒い寒い。
持ってきたウィンブレ2枚もしっかり着こんで手袋も2枚重ねで帰ってきた。
多すぎだろ!と思ってた防寒対策もちょうど良かったようだ(^^;

1gousha.jpg
走行距離74.2km

posted by kuma_oga at 21:32| 埼玉 ☔| Comment(3) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

林道 上ノ貝戸線【道紹介11】

uenokaito_kanban.jpguenokaito_bar.jpg
場所・・・・・・埼玉県東秩父村
距離・・・・・・約2.2km
平均勾配・・・・10.2%
最大標高差・・・約224m
路面状況・・・・★★★★☆ 全線舗装。快適です
-----------------------------------------------------------------------
道の紹介 第11回
今回はややマイナーな林道になるのかな?
二本木峠にあがる和知場線の北側にある林道です。
林道名の「上ノ貝戸」の「貝戸」とは開墾された土地を指すらしいです。
なので山の上に開墾した場所という事なのかな?

uenokaito1.jpg

林道入口は県道11号、落合橋交差点より寄居方面に約2.6km進んだ所から
左上写真「大内沢 花桃の郷」方面に左折。民家がある道を道なりに進む。
途中、長い階段の展望台が左手に見えてくる(写真右上)
展望台からの眺めは→こんな感じです
いくつか分岐があるが高い方へ道なりに進んでいく。
「上ノ貝戸地区浄水場」が左に出てくれば道は合ってます(写真左下)
もう少し民家の脇を走り・・・(写真右下)

uenokaito3.jpg

最後の民家を越えた所あたりがやっと林道の入口(写真上)
県道から入口まで約1.5km程。ココまでもずっと上りです(笑

uenokaito4.jpg

林道はこんな感じ。ややキツめの勾配が続きます。

uenokaito5.jpg

林道起点から約1.2kmほど走ると別荘エリア。
なぜこんな所に別荘? と気になるような場所です。

uenokaito6.jpg

別荘エリアを過ぎると勾配が12〜16%とさらにキツくなります(写真上)
勾配が落ち着いてきたら林道終点の茱萸ノ木峠(ぐみのきとうげ)(写真下)
右の道の奥から上がってきます。
左の道を奥に進むと釜伏峠方面、手前に進むと二本木峠、秩父高原牧場方面となります。


↑のルートラボが見れない方はこちらから見れるかも?→http://yahoo.jp/BJf4hU
uenokaito_glaph.jpg

ルートラボだと短いしたいしたこと無いように見えますが
県道から上がると結構キツめな道だと思います。
この道は花桃が咲く3月中旬位が一番オススメですよ〜(^^)


※【道紹介】は私が行った時の情報を適当に紹介しています。
 行かれる際には自己責任にてお願いいたしますネ!


タグ:林道
posted by kuma_oga at 20:01| 埼玉 ☔| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

G'z G-STOVE

1212-3.jpg

こんなの買ってみた。 ゲーム機じゃないですよ(^^)

どーも昔から手入れが悪いためか、シングルバーナーを買うとすぐ壊してしまう。
なので最近は安価で近場のホームセンターで入手出来る
キャプテンなんちゃらってのを使ってます。
が、2つ持ってる二つともすでに壊れていて素直に点火しない状態(笑

そろそろ別のを買ってみようかと色々ネットで探して見つけたのがコレ。
実物を見てから買いたかったが、近場に売ってる所が無かったので
先日ネットでポチっとして今日到着。
1212-2.jpg

なんとなく自転車のバッグに収まりやすそうな気がするし
燃料はカセットボンベなので入手が楽だし、ボトルケージにでも刺しておけば
それほど邪魔にもならないかも?(NOSシステムみたいでかっちょいい?w)
なんて感じでこれにしてみた。

黒いケースから出してパタパタと開いて組み立てて・・と。
1212-1.jpg

点火!
フタの部分が一応風よけにもなってるらしい。
という事でしばらくはこれを使ってみよう♪

でも、こんな可動部分が多い物だとまたすぐ壊しちゃうんだろうなぁw
メーカーサイト G'z G-STOVE←クリック
posted by kuma_oga at 21:13| 埼玉 ☔| Comment(2) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

とある林道へ

121211-3.jpg

快晴の今日は天気待ちしていた仕事の取材に行ってきました!
久々のMTB、この時期のMTBはホントに楽しいですね(^^)
121211-2.jpg

ダートあり、雪道あり、凍結ありで楽しく走って来れましたよー!
121211-1.jpg

今回は詳細は書かないので雰囲気のみで失礼(^^;

3gousha.jpg
走行距離35.6km
posted by kuma_oga at 21:02| 埼玉 ☔| Comment(3) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

近場だけ軽く

前日の雪で山方面はダメっぽい。。
行かれた方のブログを見るとやはり高いところは
しっかり雪が積もってたようですね(^^;
という事で平地を走る事に決めたが、寒すぎて家を出れたのは昼前でした(笑
111210-1.jpg

よく前を通る坂戸の聖天宮。
普段は見慣れてるので素通りしてしまうが
今日の澄んだ青空に映える極彩色の建物につい足が止まる。
111210-2.jpg

それにしても見事な建物だ。まだ中には入ったことがないけど
一度入ってみる価値はありそうだな・・・と毎回思うw
111210-3.jpg

そして白鳥飛来地に寄ってみる。イイ写真撮れるかな?と
カメラを構えてみるが、エサを撒き始めたジイサンの方に全部の白鳥が行ってしまった。。
そのジイサンに注意をしたら逆ギレされてしまい、不愉快な気分で飛来地を後にする。
111210-5.jpg

気分転換に昼食!
相方が前々から行きたかったアスタリスクという洒落たお店。
「カメラ女子」が好む雰囲気のお店かな? 鳥そぼろ丼を頂きました(^^)
111210-4.jpg

食後は適当にのんびりと川越方面へ。
111210-6.jpg

伊佐沼公園。
沼の半分は工事中でした。
伊佐沼って最近はいつも工事してる気がしてるような気がするな・・
111210-7.jpg

喜多院。
終わりかけの紅葉見物をしながら川越の観光地をかるく巡り
カニヤさんに立ち寄る。
以前カニヤさんで買ったお気に入りのアイウェアを
崖下に落としてしまったので次のアイウェアの相談に乗って貰いました(^^)

すっかり長居してしまったのでお店を出た後は一気に帰宅。

1gousha.jpg
走行距離54.5km


posted by kuma_oga at 21:12| 埼玉 ☔| Comment(6) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

林道 栗山線【道紹介10】

kuriyama_kanban.jpgkuriyama_bar.jpg
場所・・・・・・埼玉県小川町
距離・・・・・・約5.9km
平均勾配・・・・9.0%
最大標高差・・・約530m
路面状況・・・・★★★★☆ 全線舗装。快適です
-----------------------------------------------------------------------
道の紹介 第10回
記念すべき?第10回は七重峠に上がる林道 栗山線にしてみました。

林道入口へは小川町から定峰峠方面に向かう県道11号線の途中
槻川の橋を渡ったT字路を左折するのが一般的かな。
目印は公衆トイレとコンビニのデイリーヤマザキがある所。
ここで補給をしておくと安心です。

T字路を曲がり川沿い(館川)に進んでいくと道路を跨ぐ大きな鳥居が現れる。
里山ののどかな景色の中を少し進むと右側に二十二夜塔が現れる(写真下)
この少し先が林道入口。
kuriyama1.jpg

写真上のY字路の右側が今回紹介の林道栗山線。
入口には林道起点の看板と「栗山・笠山・堂平方面」と書かれた標があります。
kuriyama2.jpg

起点からはすぐにキツ目の上り。10%近い斜度の道が続く。
結構長いので頑張りすぎると疲れますよー
2.5〜3km位はポツポツと民家のある栗山集落の中を進みます。
片側の展望が開けてるので、徐々に標高を稼いでいるのが解ります。
kuriyama3.jpg

途中、目を引くのが「福島家のマキ」樹齢200年以上の小川町指定の天然記念物。
kuriyama4.jpg

その少し先の立派な栗山公衆トイレを越えると民家も無くなり
林道らしい雰囲気になっていく。
結構疲れてきた頃に道路右側に「熊出没注意」の看板と湧水。
「栗山の延命水」と呼ばれる美味しい水らしいが、まだ飲んだ事はないです。
この辺りでヘロヘロで死にそうになってる場合は飲めば復活出来るかも!?w
kuriyama5.jpg

林道の後半は右側はコンクリートで固められた山肌が増えてくる。
所々で展望が開ける場所もあり、上ってきた道が見下ろせる。
kuriyama6.jpg

kuriyama7.jpg

傾斜が緩くなってくると終点はもうすぐ、
終点前の約800mは走りやすくていい雰囲気です(^^)
kuriyama8.jpg

ここが終点の七重峠。展望が開けていい場所ですよ!
小川町と東秩父村の境になってる峠です。
先に進むと林道萩殿線となり白石車庫方面に下ります。
kuriyama9.jpg


http://yahoo.jp/LAdgsH
↑ルートラボが見れない方はココをクリックで見れるかも!?
kuriyama_glaph.jpg

データを見ると白石峠よりも少しキツい感じですが
景色が楽しめる分、私はこちらの方が好みです(^^)


※【道紹介】は私が行った時の情報を適当に紹介しています。
 行かれる際には自己責任にてお願いいたしますネ!
posted by kuma_oga at 08:32| 埼玉 ☔| Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

大丹波地区へ

ウチにしては今の時期では早めの9時前に家を出る。
一般的にはかなり遅いですな(笑
111204-1.jpg

宮沢湖を越えて飯能に入ると能仁寺の紅葉が綺麗だったので立ち寄ってみた。
カメラを構えた人の脇を自転車を押しながら軽く散策して先へ。
クリーンセンターの坂は嫌いなので少し遠回りでかわして成木街道に入る。
111204-2.jpg

安楽寺の大銀杏。
先日来たときにまだ色づいてなかったのでちょっと楽しみにしてたが
まだちょっと早かったか・・・
木の左に比較のためにランドナーを置いてみたけど解らないですね・・・
111204-3.jpg

軍畑手前の坂・・油断しててちょいと疲れたよ(笑
111204-4.jpg

川井から山の方に入り大丹波地区に入っていく。
大丹波川沿いに古い家々が続き、なんとなくいい雰囲気.
不思議とどの家もクリスマスイルミネーションの飾り付けがされている。
「この地区の流行??」と思ってたらコレでした←クリック(^^)b
111204-5.jpg

そろそろお腹が空いてきた。
今日のお店は「散歩の達人」の青梅 奥多摩で紹介していたお店の予定だが
こんな道の先にホントにあるの?という感じの道が続く。
111204-6.jpg

しばらく半信半疑で進んでるとちゃんと出てきました(^^)
「お食事処ちわき」
111204-7.jpg

ほぼ満席だったために少し待って「天むす盆」をいただきました。
天むすび4つと野菜の天ぷら、団子汁、つけあわせ3品、おやきが付いて 1300円
冷えてる体に団子汁がしみました。 美味しかったですよ〜(^^)

食後は大丹波川沿いに続く大丹波林道を辿ってみる。
行き止まりなのは地図で確認済みなので行けるところまで。
111204-8.jpg

まだ1時30分頃なのだが、日は陰ってる所が多くてちと寒い。
111204-9.jpg

陽の当たるところでちょっと休憩。
雰囲気のいい道なのだが、先に道が続いてないのが解ってると
相方は全く気合いが入らず文句垂れ垂れ・・(^^;
111204-10.jpg

このあたりで道は荒れてきたので引き返す。
111204-11.jpg

それにしても下りは寒い!
モンベルのULジャケット+ウィンブレを着こんで
グローブも冬用&軍手の2枚重ねで下りてきました。
やはりこの時期、荷物を詰めるランドナーは便利だなぁ(^^)
青梅〜飯能経由で帰宅。

風は少し強めだったが、空気が澄んでていい自転車日和だった

1gousha.jpg
走行距離102.7km

posted by kuma_oga at 19:37| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする