welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2013年08月31日

予定外でダート林道

831-1.jpg


今日は相方とは別行動でソロ活動。 早起き出来ずに10時前に出発する。
予報で「今日は暑くなる」と言ってたんだから早起きすればいいんだけどねー、これがなかなか・・
おかげで出発早々暑いではないか。 しかもお腹の調子が良くない。 
とりあえず様子を見ながら名栗に向かってみよう。
831-2.jpg

さわらびの湯の駐車場にあるトイレに寄って名栗湖に上がる。この先は崖崩れのため時計回りで
奥の方に進んでいく。
831-3.jpg

あー、相変わらずお腹の調子が今ひとつ。 戻った方がいいか?いや、大丈夫だ。という葛藤のなか
ヨロヨロととりあえず進んでみる。

831-4.jpg

これが崩落箇所。 先日オビワンさんのブログで見て知っていたけど、やはり実際見るとすさまじい
大崩落。壁面が大きくはがれ、道路、歩道、柵を越え電柱3本をなぎ倒して湖まで落ちたようだ。
すぐ隣のカヌー工房ではなくて良かったけど、同じ壁面だから今でも怖いのではないだろうか??

さてさて、それはともかく先に進むが、お腹具合がさらに悪化・・・
この先の管理釣り場のトイレまで行けばなんとかなる! とお腹を刺激しない走法でソロソロと走って
管理釣り場でトイレ&ドリンク休憩。 ふう。 しばらく休んでるとなんとか落ち着いてきた(^^)

じゃあ、有間峠に上がるかな。と、広河原逆川林道を上がっていくが・・・
あれ、こんなにキツかったっけ? 力入らないし、足が全然回らない。 お腹痛かったからか?
とりあえず、ちょこちょこ休憩しながら上がっていくが、まったく有間峠まで行ける気がしない。
831-5.jpg

なので、今回は諦めて途中からダート林道に入る。 予定外のPlanBで路面を選ばなくてもいいランドナーは
やはり便利。なんで流行らないのだろうかね?? 

途中の開けた所で保冷バッグに入れてきたコンビニのおにぎりを2つ食べて小休憩。
831-6.jpg

路面は砂が深い箇所やガレが大きい所もあって乗車率8割という感じかな。
途中でMTBの人に「この先はガレの深い道が続くので、この先で下りた方がいいですよ」とのアドバイスを
受け途中で離脱(MTBのお兄さん、ありがとうございますっ!)
 
831-7.jpg

本線からそれてしばらくダートを下った後は沢沿いの涼しげな道になり、下まで下りてきた。
下りた後は暑い暑い・・炎天下の中、朦朧としながら帰ってきた。
posted by kuma_oga at 17:15| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

雲が邪魔!

828-1.jpg

富士山の写真が撮りたくて天気予報で「晴れ」の予報を信じて昨日行ってきました。
早朝はパリッと晴れていたのだが、8時頃に上の写真のような雲がちらほら・・・
これ以上雲が増えない事を願いつつ、急ぎ気味に有名な富士山展望スポットの二十曲峠に向かう。
828-11.jpg

しかし、向かってる途中にも西の方から大きな雲が富士山に迫ってきているのがよくわかる。
澄んだ青空で快晴なのになぜ富士山だけ・・・
828-2.jpg

二十曲峠に着いてみると・・あららら。 しっかり雲が被ってしまった...orz
この峠に来たのは今回2度目。前回はエンペラーの時だったが、その時も雲が被ったんだよなぁ。。
とりあえずしばらく雲が切れるのを待ってみるが、どんどん悪くなる一方なので諦めて退散。
828-3.jpg

下りてきた頃にはすっかり富士山は雲の中に隠れてしまったよ。

828-4.jpg


828-5.jpg

富士山は見えないが、天気は快晴なので秋の入り口の景色を楽しみながら忍野エリアをポタポタと走って
デポ地に戻って車に自転車を積んで東の方に移動。 

828-6.jpg

昼食を食べるのに予想外に時間をとってしまい、午後は14時を過ぎた頃に田貫湖で自転車を下ろして出発。
雲に隠れていた富士山はまた少しチラチラと姿を現してきた。 今度こそ!と願いつつ猪之頭地区から
林道を上がっていく

828-12.jpg

湯之奥猪之頭林道、結構荒れてるが雰囲気のいい道。 所々で見える富士山をチェックしながら
上がっていく。
828-7.jpg

この道のピークからの富士山が見たくて上がってきたが残念、見える景色はこんな感じ。
この後の予定は特に無いのでしばらく待ってみる。20分ほどこの場で待ってみたのだが・・・
828-8.jpg

あららら・・・またもやすっかり雲の中に隠れてしまった。 うーむ。

828-9.jpg

体も冷えてきたので諦めて撤収!! 一気に下ってデポ地に戻ってきた。
やはりこの時期に綺麗な富士山を撮るのは難しいなぁ。
そのうちまたリベンジだな。
posted by kuma_oga at 11:00| 埼玉 ☔| Comment(3) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

陣馬形山から小渋ダムへ

822-5.jpg

仕事が片付いた一昨日の夕方、車にランドナーを積み込んで翌日の天気予報で天気が良さそうな南信州へ。
車中泊が出来るようになってからは、こういう時間が出来たらすぐ遠征! というパターンが多くなったな(笑

駒ヶ根で1泊して朝食を食べて「日本で一番美しい村連合」に加盟の中川村へ移動。
「天の中川河川公園」の駐車場にデポして今回の自転車活動をスタート。まず目指すは標高1445mの陣馬形山。
822-2.jpg


822-3.jpg

天竜川を渡り、手取川沿いに続く美里集落の間の道を上がっていくが、暑さに負けて自転車をサボり気味の
体にはココがかなりキツイ! ずっと13〜15度の斜度に負けて結構押してしまった・・
集落をなんとかクリアして林道陣馬形線〜林道黒牛折草峠線で上がっていく。
822-4.jpg

斜度は少し落ち着き平均10%位だが、日差しが強まり相変わらずキツイ。 ちょこちょこ休憩しながら
ようやく陣馬形山山頂に到着。
822-6.jpg

山頂からの眺めは思わず声が出てしまうほどの絶景! 疲れも一気に吹き飛びます。
目の前には中央アルプスの山々、そして後には南アルプスの山々。素晴らしすぎる山頂でした。
しばし山頂で景色を楽しんだ後は、すぐ下にあるキャンプ場の東屋でコンビニ弁当のランチ。

822-7.jpg

食後は折草峠方面へ下る。 陣馬形山の後は下り基調で気楽なもんだ(^^)

822-1.jpg


822-8.jpg

途中、少し残るフラットダートの道を抜けて駒ヶ根市と中川村の境の折草峠に到着。
ここからは小渋渓谷に沿って続く細く雰囲気のいい県道を下る。
822-9.jpg


822-14.jpg


822-10.jpg

途中シカが居たり猿が居たり・・人は全く居なくて野生動物の方が多い道でした。

822-13.jpg


822-11.jpg

しばらく走って川は小渋湖となり、謎の要塞小渋ダムが現れた。

822-12.jpg

全然知らなかったダムだけど、かなり大きいダムで高さも目がくらむほど・・・
堰堤の上を走ったり、ダム管理事務所を観察してしっかりダムカードも貰ってココを後にした。
この後もうしばらく下ってデポ地に戻って自転車活動終了。
駒ヶ根の立ち寄り湯で汗を流してから高速で一気に帰ってきた。 
距離の割にかなり楽しめた遠征で満足満足!

今回走ったのは→このルート(ルートラボが開きます)
オススメですが、自販機や食事処、商店等は全然無いので行かれる際にはお気をつけくださいー 



posted by kuma_oga at 11:15| 埼玉 ☔| Comment(4) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

久しぶりの休日

822.jpg


前回の日記の後、仕事の方がかなり重なってしまいお盆休みもなく仕事に専念してました。
ようやく、一区切りついたので今日は久しぶりの自転車活動で↑の写真の所に行ってきました(^^)

詳細は後日。
posted by kuma_oga at 21:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

八間山へ

812-1.jpg

この週末の暑さは凄かったですな。
土曜日の朝の自転車活動の後、さらにぐんぐん上がる気温に嫌気がさしてきたので車に荷物を放り込んで少しでも
涼しい所に行こうと埼玉から離脱。 お盆の真っ最中だが、車中泊出来るようになったので気楽なもんだ(笑

夕食に「あおぞら」で焼き肉を食べ、標高の高い草津で1泊。草津エリアは凄い数の車中泊でしたよ。
翌朝、パンを食べてコンビニで弁当を調達して野反湖に向かった。
だいぶ前になるが、ランドナーで野反湖に上がった時に気になった八間山にプチ登山するのが今回の目的。
登りたいと言ってから3年も経ってました(^^;

812-9.jpg


812-2.jpg

ちゃちゃっと準備して野反湖脇の登山口から上っていく。 野反湖を見下ろす高さが変わっていき絶景が続く。
が・・・暑い! 猛暑から逃げてきてるのだけど標高1500mを越えてるココでもかなり暑い。

812-3.jpg


812-4.jpg

ダラダラ汗をかきながら1時間30分ほどで山頂に到着。 休憩したのち、先には進まず戻ります。

812-5.jpg

途中の日影のある開けた所でコンビニ弁当のランチ。湖から吹き上げる風が気持ちよかったー(^^)
ランチの後は高山植物の写真を撮りながら下山。 

812-6.jpg


812-7.jpg

左上:マツムシソウ 右上:ヤナギラン 左下:オオバギボウシ 右下:ツリガネニンジン

812-8.jpg

そしてコマクサ。 コマクサの見頃はもう終盤で、ほんとに少しだけ残ってた感じでした。

往復4km位だけど景色も良くて楽しかったな(笑
posted by kuma_oga at 10:59| 埼玉 ☔| Comment(6) | ハイク・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

猛暑日

810-1.jpg

今日は(今日も?)すごく気温が上がるらしい。
先日、軽い熱中症らしきものになったばかりなので、こんな日はしっかり走ろうという気もおきない。
という事で、早めの時間に少しだけ。 いつも走る時間と違うので光の当たり方が新鮮に見えますね。

810-2.jpg

ぐるっと巾着田を回ってみると、あちらこちらにいつの間にか「キツネノカミソリ」が咲いてましたよ。

810-3.jpg

国道299の裏道をつないで東吾野から東峠を越え、弁天橋を渡って飯能市街を回って8時30分には帰宅。
こんな時間でもサイコンの気温は35度になっていた・・・やはり危険な日になりそうだ。
posted by kuma_oga at 10:53| 埼玉 ☔| Comment(3) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

大岩のヒマワリ

808-1.jpg

一昨日の夕方、進めてた仕事が一段落したので車にランドナーと車中泊装備を積み込んで夜のウチに群馬県へ!
やや標高が高めの涼しい所で1泊。 朝起きて、朝食を食べて長野原の町営駐車場に車を駐めて出発。
国道292号線を上がり、途中赤岩地区に寄り道。
808-2.jpg


808-3.jpg

重要伝統的建造物群保存地区という事で雰囲気のいい建物が多く、綺麗に整備された地区でした。
一通り散策してまた国道へ。
808-4.jpg

白砂渓谷ラインとか日本ロマンチック街道と色々と別称のある道(笑 もう少し走って県道55号へ。

808-5.jpg

前半は少しキツめの道だったが少し上ると快適な斜度が続き、ピークの所が1086mの暮坂峠。
ここからはずっと下っていくが、標高が下がるにつれて逆に気温はどんどん上がっていく。
予報では猛暑日という事だったがその通りのようだ。そして県道からまた少し上って目的の
「大岩フラワーガーデンのヒマワリ畑」に到着。

808-6.jpg


808-7.jpg

これこれ、今年はココのヒマワリが見たかったのです。
奥に大岩と青空、手前に一面のヒマワリ畑で素晴らしいロケーションです。(^^)
500円の有料だけど、それ以上の価値ありの場所でした! しばらく写真を撮りながら歩き回って汗だくに
なった後は敷地内の施設でかき氷を食べて大休憩してヒマワリ畑を後にした。

思いの外時間をつぶしてしまったので、昼食予定の四万温泉に行くのは厳しくなってきた・・
暑いし、お腹も空いたので中之条方面に下りましょう。ということにしたが、さらに下る。
途中、気温表示で35度と出ていたが、それからさらに下って直射では40度を楽に超えてる気がする。

ふと、「10割蕎麦」のお店の看板を見つけたのでそこに行くことにしたが、この看板がくせ者だった。
看板通りに進むと坂を上る上る・・そして炎天下の畑の間の道を延々走り、また上るの繰り返し・・・
ちょくちょくお店の看板は出てるが、残りの距離が書いてないから、あとどれだけかも解らない><
808-8.jpg

結局10km近く走らされてお店に着いた頃にはもう2人ともクッタクタ。 おまけに軽く頭痛まで・・
肝心の蕎麦はたぶん美味しいのだけど、食欲も落ちて味もよく解らなくなっているよ...orz

コレはもしかして熱中症になりかけてるのではないだろうか???
悪化させたくないので、蕎麦屋を出た後は中之条駅に自転車を駐めて電車でデポ地まで車を取りに行き、
帰りに自転車をピックアップして帰ってきた。

帰りも少し頭痛が残ってたが今日はスッキリと治ってました。
ま、見たかったヒマワリも見れたし体調も戻ったから良しとしておきましょう(^^;)

まだまだ暑い日が続きそうなので熱中症には気をつけないとですね!
posted by kuma_oga at 10:22| 埼玉 ☔| Comment(2) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

名栗まで

803-1.jpg

予報と違ってしっかりと夏らしい青空が出てました。
グリーンラインに上がるつもりだったけど、相方の気分で狭山方面に向かう。が、暑そうなので名栗に変更・・・
まあ、走れればどこでもいいのだ(笑  成木街道〜小沢峠経由で名栗に向かう。

803-4.jpg

名栗に着いて先日きーじぇいさんが行ってた新しいお店でランチ。
ちょっと豪勢?洒落た感じ?のエスニック系タコライスを美味しく頂きました(^^)
食後に外に出るとあらら、空が曇ってきてるので先には進まず適当に徘徊。

803-2.jpg

地雷原・・無事クリア(笑   栗やら柿やら少しずつ秋の実りが進んでるようです。

803-3.jpg

なんとなく格好いい石造を発見。 しかし蚊の猛襲にあいじっくり見れずに撤退!

そんな感じでフラフラしてると突然急ぎの仕事の電話が入ったのでダッシュで帰宅。
シャワーを浴びて、急ぎの仕事の対応も無事完了!  ふぅ。

honjitsu1.jpg
走行距離54.2km

posted by kuma_oga at 16:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

車内テーブル

801-1.jpg

エブリイネタが続いてますw 今回は車内用のテーブル。
家に転がってた物で適当に作ってます。

801-2.jpg

板は昔パソコン用のモニター台に使ってて家の隅に放置してた物。 ちょっとキチャナイのでペーパーかけて
ニスを5回ほど塗って綺麗にしました。そしてワッシャーにひもを通して板の隅の穴に通してこんな感じ。

801-3.jpg

エブリイの上部にはすでに棚を作ってあるので、そこからフックと鎖で板を吊り下げて完成。
狭い室内でテーブルに足があると何かと邪魔なので、この吊り下げ式がスペースをうまく使えていい感じです。
しまう時は薄いのでセカンドシートと床の間に挟んでおけばOK。

801-4.jpg

引いてみるとこんな雰囲気です。 

床の銀マットの上にインフレーターマット+寝袋で快適な車中泊空間でしたよ(^^)
posted by kuma_oga at 11:35| 埼玉 ☔| Comment(7) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。