welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2013年09月29日

毛無峠からの帰り

928-12.jpg

前回からの続きです。 たいした距離でも無いのであまり長くはしたくなかったのですが
なぜか写真が多くて後編となりました(笑 

哀愁漂う毛無峠で冷たい強風にさらされ、すっかり冷えた体で帰路につきます。
場所柄帰りも同じ道、まずは万座に向かいます。
928-13.jpg

が、毛無峠の近くは朽ちかけた道、錆びていい色になったガードレール、そして断崖絶壁もある絶景。
途中から眼下に下りる林道湯沢線のつづら折りの景色などなど・・見どころが多くて相変わらず
無駄に時間ばかり過ぎていく。スタートも遅くて時間も押してるんだからそんな事してる場合ではないのに..

928-14.jpg

万座温泉まで戻ってきた。 本当はこの後日本国道最高地点を越えて渋峠、横手山レストハウスからの
夕日を見る予定だったが、すでに16時30分を回っている。この後は国道まで約4kmの上り返しもあるし
重いランドナーでは無理があるなという判断でこのまま白根山へ。
928-20.jpg

17時10分、白根山到着。 
行きに雲で隠れていた白根山もこの時点では雲が晴れ、特徴ある白い山肌も見えている。
がっ!、とにかく寒い! 行きには8度だったが、その寒さとは全く別物の寒さ・・風も強いし。
余分に持ってきた防寒着を着てもまだ寒いのでカイロも導入。 体感温度は2,3度じゃないかなぁ・・
自販機のホットドリンクを買ってみるが、出てきたのはかなりぬるい物でしたw

928-16.jpg

そんな事をしてるうちに日が沈みだし、空がいい色になってきました。
横手山の展望ポイントで見ようと思っていた夕日が、ここ白根山の弓池でもいい感じで見れそうではないか!
928-17.jpg

んーーー、やはり空気が澄んでる所の夕日は格別!
夕日の写真の撮り方とかは全く解らないので、色々なモード&色々なシャッタースピードでパシパシと
数撃ちゃ当たれば御の字作戦で撮ってみた。 
ちなみに手はかじかみ、寒さで歯はガタガタとなり、体は小刻みに震えてるような状態w
928-18.jpg

もう少し、もう少し・・と待っていたがここらが限界。
寒さもだけど、ここから約14kmの極寒ダウンヒルをしないといけないのだ(笑

928-19.jpg

日が沈み、徐々に暗くなりはじめる中、前後のライトを付けて震えながら下りてきた。
車に自転車を撤収後は、いつもこっちの方にきた時に寄る温泉にゆっくり浸かって冷えた体を完全解凍。
そしてこれまた、いつも寄る焼き肉「あおぞら」でたっぷり焼き肉を食べてから帰路についた(^^)

途中から曇ってどうなる事かと思ったが、今回もいい景色を楽しめた草津エリア遠征でした。


posted by kuma_oga at 20:33| 埼玉 ☔| Comment(4) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

急遽毛無峠へ

928-11.jpg

金曜の夜の天気予報で「土曜日は関東近郊は秋晴れの快晴の行楽日和」との事。
特に予定は決めてなかったのだけど、それでは出かけなければなるまい。と、毛無峠に向かうことにした。
昨年10月に行ったので今回2回目。 今まで行った峠で一番インパクトのあった峠です。
前回はロードで行ったので今回はランドナーで行く事にした。 このあたりはいつも寒さにやられるので
念には念を入れて裏起毛の長袖ジャージとウィンブレ2着、腹巻きにカイロまでバッグに詰め込んでおいた。
出発時はインナー+半袖ジャージ。 家を出るのが遅れてちょっと遅めのスタートでした。
928-1.jpg


928-2.jpg

あ、もちろん自走という事はなく、いつも通りに草津まで車でデポ。
雲は結構あるが青空も見えていい感じである。 上り初めて少し、殺生河原手前の「武具脱の池」がある湿原に
真っ赤に染まったナナカマドの葉が目についたので自転車を止めて歩いて湿原を一周してみました。
すっかり秋の景色が素晴らしいです。

928-3.jpg

毒ガスゾーンの先からの景色。こっち向きでは濃い青空が見えるが、これから上がる白根山方面には
雲が広く発生・・むむむ。

928-4.jpg

せっかくのナナカマドの紅葉もこんな景色じゃ映えないですね。 ほとんど写真を撮らずに
白根山まで上がってきてしまいました。

928-5.jpg

さらに雲も広がり、レストハウス前にある白根山も見えやしない・・・おまけに超寒い。
土産屋さんの温度計は8度を指していた(しかし、この温度はまだ序の口だった)
とりあえず雲が晴れることを願いつつ、レストハウスのラーメンを食べて暖まる。
食べ終わっても残念ながら雲は晴れないが、ここで帰るのも嫌なので長袖ジャージとウィンブレを着て
先に進むことにする。(この時点で着てる物は4枚重ね(笑))

928-11-2.jpg


928-6.jpg
 
国道から万座道路に入ると嬉しいことに少し雲が晴れてきました。紅葉の鮮やかさも映えだして
気持ちよく進めます。
928-7.jpg

万座峠の少し先、景色が開けたところから見ると渋峠、横手山はしっかりと雲の中。
目的地があっちだったら楽しめなかったかも。
928-8.jpg

絶景を楽しみながらもう少し走って今回の目的の毛無峠へ。
928-9.jpg


到着。
少し青空はあるもののココは今回も強風が吹き荒れ、荒廃した日本離れした寂しすぎる景色である。
何故ここに2度来たのか自分でも解らないが、やはりこの独特の景色にはなにかしらの魅力が
あるのかもしれない・・ 
少し前に出た「峠」の本では紹介されなかったですが、私的にはここが1番!
是非一度行ってみて欲しい場所です(^^)

928-10.jpg

道はここで行き止まり。 行き止まりの先には廃坑の小串硫黄鉱山跡が見えます。

しばらくの間、強風吹き荒れるこの地で写真を撮ってココを後にした。 

長くなってしまったので帰り編に続く
posted by kuma_oga at 18:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

帰宅

928.jpg


天気予報で全国的に快晴!との事だったので急遽こんな所に行って来ました。(2度目)
詳細は後日〜
posted by kuma_oga at 22:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

朝のうちに赤い所を一回り

927-1.jpg

今が旬で真っ赤っかな巾着田。 毎年行ってるが今年も仕事前の午前中にランドナーで行って来ました。
今年から少し値上げして入園料は300円となったが、平日の朝なのに凄い数の見物客です。
早咲きエリアはもう花の赤の鮮やかさは薄れてきているので、遅咲きエリアの写真をちょこっと。
927-2.jpg


927-3.jpg

「橋好き」の私としてはこのあいあい橋がある遅咲きエリアの方が好みです。
橋の真下あたりはまだつぼみ状態の花も多く、満開の見頃はこの週末が一番だろうか?
もちろん今の状態でも十分満足な数の花が咲き、真っ赤っかです。

927-4.jpg


927-5.jpg

一通り回った後は吾野に足を伸ばし、「あがのん」で早めの昼食を食べて帰宅。

午後はしっかり仕事をこなして週末の自転車活動に備えるのだ♪

ところで・・去年までは「100万本の曼珠沙華」と言っていたが、今年は「500万本の曼珠沙華」と
謳ってるのが妙に気になる。 見たところ昨年と全く変わらないのに開花数が5倍に増えてるのは
どういう事なんだ?  納得いかないなぁ・・
と調べてみたら→「数えなおしたら500万本だった」という事らしい・・ヲイ!
posted by kuma_oga at 13:48| 埼玉 ☔| Comment(3) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

群馬にハンバーグを食べに行って来た。

3連休の最終日はどんよりと曇り空。 あ、三連休とは言っても昨日は1日仕事だったので飛び石連休です。
さて、こんな天気でどうしよう・・山の上の景色は好きだけど天気が悪いと上りたくないんだよねー。
ということで、ハンバーグを食べに行こう!と決定。 前に遠征帰りに車で寄ったお店が美味しかったので
そのお店を目指します。 雨が落ちてきそうなので輪行袋を積んで出発。

923-1.jpg

すっかり曼珠沙華が咲きそろってきました。 近日中にあの有名群生地にも行こうかな。
松郷峠〜かやの湯坂を越えて円良田湖に到着。なんかずっと微妙な向かい風・・

923-2.jpg

相変わらずどんよりとした空模様で青空のかけらもない。 数時間前にはこのあたりは降っていたようで
路面は一部ウェット状態でした。 児玉の町中を抜けて藤武橋で神流川を越えて群馬入り。
そしてもう少し走って上信越道藤岡インター近くにある目的の「さんびきのこぶた」というお店に到着。

結構混んでて「かなり待ちますよ」と言われたが、ここのハンバーグを食べるために走ってきたので
もちろん待ちます待ちます♪ しかし。席について覚悟したほど待たずにテーブルに運ばれてきました。
923-3.jpg

コレ! このハンバーグが食べたかったんだ。「マヨネーズミートソースハンバーグ」
うーん、美味い! わざわざ埼玉から食べに来る価値ありの味に満足&満腹(^^

923-4.jpg

相方の方のチーズハンバーグダブルソースも美味かった。
ゆっくり食べて店の外に出ると少しだけ雨が落ちてきてる。 目的のハンバーグも食べれたので
帰りは高崎から輪行で帰る事にした。 高崎駅には相方の贔屓のぐんまちゃんのお店もあり
是非寄りたいとの事だし・・・(笑

923-5.jpg

電車のタイミングが悪くて時間はたっぷり。 ゆっくり丁寧に自転車を輪行袋に詰めて
その「ぐんまちゃんSHOP」で買い物をして、一度乗りたかったキハ110系の八高線の気動車に
揺られて最寄り駅まで帰ってきた。
923-6.jpg
posted by kuma_oga at 19:15| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

椚平の秋海棠

3連休の初日だが、今週はかなり仕事が忙しくて疲れ気味。
目覚ましはかけたものの、早起き出来ずに大寝坊で昼頃からの出発となってしまった(笑
遠くにもいけないので、毎年見に行ってるシュウカイドウでも見に行ってこよう。

921-1.jpg

毛呂山と越生の裏道抜けて大附経由。坂の途中から集落と梨花CCの写真をパチリ
そういえば少し前にブレーキのブラケットカバーが切れちゃったので交換ついでに
バーテープも巻き直しました。 今回はちょっと暗めの茶色。ポジションも結構変えたのだけど
乗った感じの違いは全く解らなかった・・

梨花CCからは宮尾根線経由で下りて群生地に上がっていって到着。
921-2.jpg

体験交流感の方に上がろうかと思ってたが、14時を回ってしまってるのでここでUターン。
途中のコンビニで軽くお腹を満たして鶴ヶ島の自転車屋さん「ル・ブラン」に寄って帰ってきた。
少し前からタイヤに違和感を感じてたので相談に乗って貰ったところ、リムとタイヤのはまり方が
悪かったみたい。とりあえず大丈夫そうで一安心(^^)
posted by kuma_oga at 20:35| 埼玉 ☔| Comment(5) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

湘南へ

914-1.jpg

台風が来てるこの3連休、自転車に乗れるのは土曜日だけだぞ。という雰囲気ではないか。
じゃあ、その土曜日は少しちゃんと乗っておかないとね。 という事で前々から考えてた宮ヶ瀬〜ヤビツ峠を
越えてサザンビーチに向かうことにしました。 ウチからは南にずーっと下って行くような感じです。
914-2.jpg

飯能〜青梅を越えて滝山街道の旧満地トンネル。 橋も好きだけど古いトンネルも好きなので
どうしてもこういうトンネルではいちいち止まって写真を撮ってしまう(笑
914-3.jpg

という事で、こんな橋ももちろんパチリ(東秋留橋)  このまま七曲がり峠を越えて高尾街道〜町田街道を
進むが、ずっと車は混んでるし、すべての信号に引っかかってるような状態で全然先に進めない。
そして神奈川県に入るとまさかの雨! しかもどんどん強まるし。
雨雲レーダーで見ると自分たちの上にだけピンポイントの雨雲ではないか。 うー・・・

一時間ほど雨宿りをしていたが、小降りになった所でお腹も空いてきたので先に進む。 
914-4.jpg

ランチは神奈川方面の自転車のブログでよく見る「オギノパン」。工場直売所なのかな。
ひっきりなしにお客さんが訪れる人気のお店のようだ。自転車の人もたくさん。
看板メニュー?の丹沢あんパンはやはり美味しかった(^^)

914-5.jpg

そして少し移動。パンを食べたばかりだけどココも外せない。 デザートに服部牧場のソフトクリームと
ジェラートを頂きました。 どちらも濃厚で美味し!!

食欲を満たした後は宮ヶ瀬ダムへ。 あいかわ公園の方に行ってしまったら道が無くなってしまった・・
公園の人に聞いてみると「園内は自転車を押してエレベーターで自転車ごとダム上に上がれますよ」との朗報。 
914-6.jpg

という事で、少し歩いて宮ヶ瀬ダムの真下までやってきました。
「デカイ!」の一言。 うーむ凄い存在感、観光放水も見てみたかった。 写真のダムの上までの標高差
約120mは教えて貰った通りにエレベーターでズルして標高を稼いで上がれました(^^)
914-7.jpg

あー、なんだかベタな写真だw  管理事務所でダムカードを貰って宮ヶ瀬エリアを外れヤビツ峠に向かう。
914-8.jpg


914-9.jpg

宮ヶ瀬までの道が風情が無い道続きだったので、ようやく楽しい雰囲気の道になってきた。
が、結構長いのね(笑  ちょっと相方にぶーぶー言われながら進んでヤビツ峠に到着。
914-10.jpg

裏からだけどヤビツ峠制覇!(^^)

914-11.jpg

もちろん菜の花台にも立ち寄るが、空模様がイマイチなのがちと残念。。

914-12.jpg

二宮町と大磯町で海岸沿いに出れずに延々ウロウロして無駄に時間を使い、相方の持病も出たりで
目当てのサザンビーチのモニュメントに着いたのは日が沈んだ後になってしまった。
しかし、目的達成で満足満足。

帰りは茅ヶ崎から輪行で家には21時頃に帰宅。


honjitsu2.jpg
走行距離132.2km

posted by kuma_oga at 12:16| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

降らない?

908-1.jpg

今朝も空とにらめっこ。 どんよりと曇った状態。うーむ。
相方は「フィットネスジムに行く?」と聞いてくるが、雨が落ちてこない状態で自転車に乗らずに
ジムに行くという選択はしたくないのが本音。 正直なところ全く楽しくないしネタにならんし(笑

結論として近場を走って雨が本降りになれば急いで帰るという流れになった。
路面はウェットなのでランドナーで出発。 そういえば最近あまりロードに乗ってないな(^^;

908-2.jpg

近場と言えば鎌北湖と巾着田を回ってくるルートが定番。 つい数日前に行ったばかりだけど(笑

ところで、鎌北湖TTってのがあるらしいですね。 毛呂山運動公園のY字〜鎌北湖までのタイムを計るらしい。
ランドナーで上る基準がさっぱり解らんけど、やや急ぎめで漕いで6分43秒でした(笑
鎌北湖で写真を撮ってるとポツポツと雨が落ちてきたので戻る方向へ。
家の近くに新しく出来たマクドナルドで月見バーガーセットを買って帰ってきました。

908-3.jpg

途中、曼珠沙華やシュウカイドウがちらほら。 涼しくなってきたしそろそろ秋に突入かな?
posted by kuma_oga at 14:30| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

遅い出発で多摩湖まで

907-2.jpg

このトンネルはこんな所にあったのか・・

天気が悪そうな今日、朝起きて外を見るとやはりどんより。Twitterを覗いてみると近辺でもあちこち
雨のつぶやきが・・・気の毒に濡れちゃってる人もちらほら居るようだ。

しょうがないので、今日は自転車は諦めるか。とボチボチ仕事の作業をしたり、最近家の近くで見かける
子猫の写真を撮ってみたりと時間をつぶしていた。
907-1.jpg

二匹居てなかなか可愛いんだ、こやつら(笑
そんな事をしてると14時を過ぎると青空まで出てきてしまった。 あー、また予報に騙されたか。

とりあえず、そそくさと準備してランドナーで出かけることにする。 不安定な天気のようなので
山方面は避けて入間の茶畑を抜けて多摩湖方面へ。
いつも行く道では面白くないのでぐるっと回って南側から多摩湖に上がっていくと横田トンネルの入口を発見。
色々な人のブログで見かけるこのトンネルはこんな所にあったんですね。(上の写真)

横田トンネル〜赤堀トンネル〜御岳トンネル、そして赤坂トンネルを越えてみたら
すっかりどこにいるのか解らなくなってしまったw 少し迷って多摩湖自転車道に入れた。

907-3.jpg

取水塔の写真を撮って狭山湖経由で帰ってきた。 
遅い出発だったが、とりあえず少し乗れたし有名な?横田トンネルも走れたので良しとしておこう。
posted by kuma_oga at 20:41| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

夕方に少しだけ

905-2.jpg


夕方にふと仕事の原稿待ちになったので軽く回ってきました。
昼間は雨が降ったりやんだり、雷も鳴ったりしていたが、とりあえずはもう大丈夫な感じ。
しかし、かなりムシアツイ・・・とりあえず巾着田に寄ってぐるっと一周回ってみる。

905-1.jpg

今月後半には500万本の曼珠沙華で真っ赤に染まるが、今はまだまだ茎も生えてない状態。
そんな中にとぼけて早咲き?の花が2輪咲いてました。 現在500万本分の2本開花中だね(笑
コスモス畑はもう少し咲いてましたよ(^^)

巾着田の後はかわせみ街道を通って夕暮れの鎌北湖。(上の写真)
結構水位が下がってて「へら台」がかけられない状態からか、釣り師もほとんど見当たらない。
夕暮れだったから帰った後だったのかもしれない(笑)

905-3.jpg

鎌北湖の後はダラダラ走って帰宅。 なんとなく余った時間がつぶせて良かった良かった。
posted by kuma_oga at 20:13| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする