welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2013年10月28日

紅葉遠征で瑞牆山

1027-1.jpg

台風一過で秋晴れの日曜日。 少し早めの紅葉を見に行って来ました。
ちょっと早起きして車にランドナーを積んで韮崎へ! ガソリンを入れ忘れてて双葉SAでギリギリの補給で
かなり焦りました。  なんとか無事に着いて自転車を下ろして出発。
塩川沿いを少し走って増富ラジウムラインから上がっていく。
1027-2.jpg

スカッと晴れた青空に八ヶ岳がくっきり。斜度は緩いので気持ちよく進みます。冬装備で出発したが暑い暑い。
すぐに長袖ジャージを脱いで半袖の夏仕様になりましたよ。
1027-3.jpg


1027-4.jpg

標高が上がるにつれて紅葉してる木もちらほら。 秋の雰囲気の山になっていく。

1027-5.jpg

20kmちょっと走ったところでみずがき湖に到着。 雰囲気のいい湖、奥に見えるアーチ橋は鹿鳴峡大橋。
こんなに傾斜してる橋は珍しいような!? 湖畔では焼き芋を売ってたので、一本買ってゆっくり休憩。
焼き芋は久しぶりに食べたが、秋の景色を見ながらの焼き芋ってのは美味いですね(^^)

1027-15.jpg

休憩後は塩川ダムを見学、もちろん管理事務所でダムカードもGETして先に進む。
が、うっかり道を間違えてラジウムラインをココで外れる予定だったのにそのまま増富ラジウム温泉郷の
方に来てしまった・・・戻って上り返すのも面倒なのでそのまま本谷川渓谷の方に抜けていく。

1027-6.jpg

っと・・これが怪我の功名で大正解。 渓谷沿いに紅葉した美しい景色の道が続いてました。

1027-7.jpg


1027-8.jpg

ちょっと走っては写真を撮るのを繰り返し・・またいつものように時間が押してくる。
クリスタルラインとの分岐からは最初の予定のみずがき山自然公園に向かいます。
ちょっと斜度がきつくなり「10%」の看板が続く。 途中でおやつ休憩を一回入れて今回の目的地の
「みずがき山自然公園」に到着。
1027-9.jpg


1027-10.jpg

んー、素晴らしい景色! 眼前に迫る荒々しい瑞牆山の絶景です。日本ではないような景色に満足満足。
しばらく園内をウロウロとして敷地内で遅めの昼ご飯。

1027-11.jpg

今日はコレ!  秋になるとやはりアウトドアラーメンが嬉しいです。 具材はフリーズドライの野菜を
どさっと入れてイタダキマス。 味の方はというと・・

1027-14.jpg

こんなロケーションで食べれば何でも美味いっす(^^)

食後は景色もお腹も満足したので戻ります。 ホントはこの後、木賊峠の方を回っていくつかの峠を経由して
下りる予定だったが、道を間違えた上に時間も押してきてるので却下(膝もダルいし)
上がってくる予定だった道から下りる事にした。
1027-12.jpg

奥に見えるのが瑞牆山、上ってくるときは暑くて夏仕様だったが、下るときは真冬仕様で下ります。
みずがき湖でホットドリンクを飲んでデポ地の方に下りてきた。

1027-13.jpg

韮崎のデポ地近くでは富士山の綺麗なシルエットが見れて今回も満足な遠征サイクリングでした(^^)

honjitsu1.jpg
走行距離70.3km
posted by kuma_oga at 16:05| 埼玉 ☔| Comment(9) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

ちょっとだけGL

どんよりとした土曜日。 朝起きてtwitterを見てると「雨」のツイートが多いので二度寝。
10時前に起きて外を見るとなんとなく大丈夫そうなので、準備をして軽く回ってくる事にした。
1019-1.jpg

宿谷の滝に向かう道には少し冬桜が咲いてましたよ。 先日の台風で荒れ気味の宿谷権現堂線を
のらりくらりと上ってグリーンラインへ。
1019-2.jpg

天文岩。
上ってる時はいいが、下りに入ると寒い寒い。サイコンの温度計は13度となっている。
顔振峠の茶屋でおでんでも食べて少し暖まろうと注文したが・・出てきたのは味噌おでんでした(^^;
1019-7.jpg

これはこれで美味しいのだけど、これでは全然体が暖まらない・・・
風邪をひくのも困るのでこの先の八徳入線でグリーンラインから下りる事にした。

1019-3.jpg


1019-4.jpg

この林道八徳入線(やつとくいりせん)は通るのは初めて。
落ち着いた山里で途中に大きな1本桜や立派な旧家があったりでいい雰囲気の道でした。 桜の時期に
また来てみたいがその時に思い出せるだろうか(笑

吾野に下りてきた後は「あがのん」で遅い昼食を食べて、巾着田の向かいにある高麗郷古民家の見学。
1019-5.jpg


1019-6.jpg

ずっと改修工事をしてたが、9月にようやく公開された建物です。 ものすごく立派な住宅。
数年前までおばあちゃんが1人で住んでいたと聞いてびっくりでした。 一通り見学してから帰宅。
posted by kuma_oga at 17:35| 埼玉 ☔| Comment(7) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

坂を上ってススキの山へ

1013-8.jpg

西伊豆スカイラインを走った翌日。 車中泊をして稲取にやってきました。
ススキは仙石原が有名だけど、この稲取から上がっていく三筋山の手前に広がる「細野高原」は
仙石原の7倍、東京ドーム26個分のススキ原が広がります。 観光地化されてまだ新しいために
「知られざる絶景」と謳ってます。  前々から「今年の秋にはココに行くぞ!」と思ってた場所なのです。
1013-1.jpg

ただ、ルートラボでも辿ってくれない道なので情報が解らず行き当たりばったり。
連休中日で帰りの渋滞も予想できるので、ここだけ見てご飯を食べて帰路に着く予定で稲取漁港からスタート。

国道から入る道に「細野高原4.5km」の看板があり、そこから上がっていく。
が、初っぱなから10%を越える坂が続く・・・しかもほぼ直登のような道(笑
住宅地エリアを抜け、林道っぽい細道を上がっていきます。 所々で案内の人が立っていて
「大変ですね、頑張ってください」とか「上まで行くんですか?」と声をかけられる。
1013-2.jpg

いつまで上っても延々10%前後の道。 嫌になり始めた頃に三筋山の看板「なげたらア缶」の文字・・
「はいはい、なげずにめげずに頑張りますよ」と思いながらヨロヨロと先に進む。
1013-4.jpg


1013-3.jpg

ふう。なんとか細野高原に到着。確かに一面ススキだらけで見事です。 しかしっ!
到着だと思った所がまだ実は序の口。見どころポイントはここからさらに上でした。
一息ついて高原から三筋山の方に上がっていく。 斜度は今まで上ってきた10%程度は全然可愛いと
思える位にきつくなっていく。
1013-5.jpg


1013-13.jpg

高度が上がるにつれて見晴らしも良くなり、奥に相模灘も広がってきて景色も良くなるが
最後は15%を楽に越えてるような坂になり、山に上がる観光客の送迎車も度々上がってくるので
諦めて押しながら上がっていきました。
1013-6.jpg

ここに上がるまでは雲が広がっていたが、上がると同時に青空が広がり絶景を拝ませてくれました。

1013-7.jpg

海の先にうっすら見えるのは左から大島、利島、新島、写真では見えないけどさらに奥には
房総半島まで望める大展望! もちろん眼下には延々と広がるススキ原、そしてその中を抜ける
クネクネとした細い道がいいアクセントになって素晴らしい。
しばらく景色を楽しんだ後はそのクネクネ道で下りていきます。
1013-9.jpg

両脇に続くススキ原の間をのんびりダウンヒル。細野高原入り口からは来た道を一気に下って・・

1013-10.jpg

はい、海抜0m地点に到着。 お腹も空いたので今回の伊豆遠征最後の食事を食べに行きます。

1013-11.jpg

稲取漁港のすぐ脇にある伊豆の名店「徳造丸本店」で刺身定食を注文。

1013-12.jpg

かつて無いほどの豪華な昼食が運ばれてきましたよ。
埼玉県人には刺激が強すぎるほどに新鮮で絶品の美味さ! 思わずご飯をお替わりまでして
超満腹状態で店を後にしました(^^)

後はお約束の渋滞の中、裏道を駆使しながら埼玉まで帰ってきました。
圏央道が完全に繋がれば、こっち方面に来るのがかなり楽になるので来年からが楽しみだな。

※細野高原は来年以降はさらに人気エリアになり、ススキの時期は自転車で行くのはNGになる気がします。
行ってみたい方は今年がオススメですよー! 見頃は11月中旬くらいまでとの事です。
posted by kuma_oga at 09:50| 埼玉 ☔| Comment(5) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

西伊豆に遠征

1012-6.jpg


埼玉からは遠いし、帰りの渋滞も気になるので滅多に行かない伊豆の方に行って来ました。
苦手な早起きをして車を飛ばして土肥港に到着。 予報通りに風が強めだけど気にせず準備をして出発。
1012-1.jpg


1012-2.jpg

ちらっと海を眺めた後はすぐに山の中へ。「桜山基幹農道」という道に入り、高度を上げていきます。
斜度はキツめだが、雰囲気が良くて風を遮ってくれるので快適かな?
農道の後は国道136号の旧道へ。
1012-3.jpg

西伊豆バイパスが出来てからはほとんど車通りは無くなったようで寂れた国道です。
雰囲気を楽しみながら上って土肥峠から西伊豆スカイラインに入って北上。
1012-4.jpg

今までは山の中だったので気にならなかったが、尾根に出ると風の強さが凄い。10m位の風速を感じます。
向かい風という訳でもないのでなんとかクリアして、土肥港を望む標高800mの土肥駐車場に到着。

港から出発なので解りやすくちょうど800m上ってますね(^^)  ここで持ってきたフルーツケーキを
食べながら小休憩。
1012-5.jpg


1012-7.jpg


1012-8.jpg

標高900mの小土肥駐車場あたりからは富士山も見え始めテンションはアップするが、風速もさらにアップw
風の通り道になってるような谷では強烈な横風が吹き荒れ、下りでも乗ってられないほどでした。
所々で危険回避のために下りて押しながら通過。

1012-9.jpg

あまり自転車を斜めにして写真を撮るのは好きではないけど、これ位傾けないと風で吹っ飛ばされます。
ゆっくり西伊豆スカイラインの絶景を楽しみたかったが、楽しめる状況ではないので、そそくさと戸田峠から
戸田港方面に下りていく。

1012-10.jpg


1012-11.jpg

下りる途中で棚田百選に選定されてる「北山の棚田」の見学。 小さい棚田だけどいい景観でしたよ。

1012-12.jpg

戸田港に下りて遅い昼ご飯。 「さかなや魚清」というお店に入ってみました。
名物のタカアシガニを食べたい所だけど、予算オーバーで無理(笑  
金目鯛の煮魚定食と焼き魚定食を頂きました。 いやあ、美味い!美味しい魚に飢えてる埼玉県人には
タカアシガニではなくとも最高の食事ですわ。 綺麗に食べた後はのんびり港周辺をポタポタ。

1012-13.jpg

色々な場所から富士山を見て後は海沿いに走って土肥港に戻るだけ♪
と思っていたが、戸田港〜土肥港の間はしっかり山道じゃないか・・・予定してない延々の上りで
戻る予定時間が遅れてきたが、ここは夕日が綺麗な西伊豆。
1012-14.jpg


1012-15.jpg


1012-16.jpg

沈み行く太陽が作り出す夕景を楽しみながらデポ地に戻ってきた。


honjitsu1.jpg
走行距離57.1km
posted by kuma_oga at 11:48| 埼玉 ☔| Comment(4) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

午後から近場だけ

106-1.jpg

雨の土曜日はしっかりと仕事。今朝は雨はやんでるけどどんよりとした空模様で路面はウェット・・うーむ。
午前中はのんびりとして午後から軽く走ってきました。
適当に都幾川まで走って大野峠線の入り口で折り返し。ダラダラウロウロと徐々に戻ってくる感じ。
106-2.jpg

青空が出たり黒い雲が広がったりで落ち着かない天気。

106-3.jpg

帰る前にちょっと鎌北湖に寄り道して帰ってきた。
自転車活動的には消化不良気味な週末だったな。


honjitsu1.jpg
走行距離65.1km
posted by kuma_oga at 19:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

「そら」が良かった日

929-1.jpg

毛無峠の翌日の日曜日。 前の晩は帰ったのが遅かったのでランドナーは車に積みっぱなし。
朝起きてまずは車から降ろして組み立て。 前日の疲れ度合いが解らなかったので、特に予定は決めてなかったが
空を見上げると綺麗に晴れているので乗らないともったいないね。って事でそのまま出発。
前にきーじぇいさんが行ってた吉見のお店が気になってたので行ってみる事にした。

坂戸の市街地を抜け、高坂橋の信号待ちをしてると後ろから声をかけられ、振り返ると・・・・
あら、そのきーじぇいさんでした(笑   越辺川沿いでしばし談笑してお別れ。
島田橋を渡った後は、比企自転車道に沿った感じで吉見方面に向かいます。 

929-2.jpg

梅ノ木古凍貯水池・・天気がいいのでこんな貯水池でも景色は200%増しの美しさ(笑

929-3.jpg

道の駅よしみでイチゴソフト休憩をしたあとは八丁湖へ。 少しだけ紅葉が始まった木々と
水面に映る空の青が美しい景色を作り出してました。(^^)  写真を撮った後は目的のランチポイントへ。

929-4.jpg

今日のような天気の日にはピッタリの店名「Natural cafe そら」さんに到着。
昨年12月に保育園だった建物を改装してオープンしたお店との事。 広々としていい雰囲気!
929-5.jpg

ピザのランチを美味しく頂きました^^

929-8.jpg

食事の後は大回りで嵐山〜ときがわ〜越生を経由して帰ってきた。
越生の蕎麦畑はもう少しで見頃かな。ちょっと解りにくいけど八高線沿いのこのあたりにあります。
結構見応えあるので毎年見に行ってる場所です。
posted by kuma_oga at 10:31| 埼玉 ☔| Comment(6) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする