welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2014年08月21日

御岳山のレンゲショウマ

820-1.jpg

御岳山に咲くレンゲショウマが見頃らしい。 そのうち御岳山を歩きたいなと思ってたので
ちょうどいいタイミングではないか。という事で行って来ました。
820-11.jpg

車で御岳登山鉄道のケーブルカー滝本駅まで移動。
前にランドナーでここまで来たが車で来ても乗り口までの激坂ぶりがよく解る(笑
タイミング良くほぼ待ち時間無しでケーブルカーに乗り込み標高407.6mから標高831.0mまで一気に
高度を稼ぎます。 平日なのに満員状態、週末だとどれだけ混んでるのだ?
6分ほどで山頂駅に到着。 歩くこと数分でレンゲショウマの日本一の群生地に来れました。
820-3.jpg


820-4.jpg

初めて実物を見ました。 地区によって絶滅危惧種に指定されてる貴重な花らしいです。
丸いつぼみと可憐な花が斜面一面にたくさん咲いてましたよ。
写真を撮りながら登山道を上がって行きます。
この後のコースは大体このルートです→「御岳山ハイキングコース
820-5.jpg

開けた所からの展望。 青梅の街が一望出来ます。
近くの日の出山、高水三山がよく見える。そのうちこのあたりも行ってみるかな(笑
とりあえずは山頂にある御嶽神社に向かいます。
820-8.jpg

いくつかのアップダウンがある表参道、土産物街を抜けて立派な武蔵御嶽神社に到着。
お参りをして先に進む。
820-7.jpg


820-6.jpg

神社から先は少し登山道らしい雰囲気の道。 途中にはシュウカイドウやヤマジノホトトギスが咲いてました。
長尾平という所で持ってきたおにぎりを一つ食べて滝を巡るルートを進みます。

820-9.jpg

え!?こんなに下るの?というほど下って着いたのが「七代の滝」8つの滝が続き落差は50mもあるらしいが
見れたのはこの部分だけ。落差5m位? かなり下ってきただけにちょっと残念・・・
滝を見た後は下ってきた分を一気に上がるハシゴの様な鉄階段を上り続ける。ここが一番しんどかったな。
上がりきった先は「ロックガーデン」と言われる川沿いの道を歩き「綾広の滝」へ。

820-10.jpg

こちらが「綾広の滝」落差約10mとの事。
滝の入口に鳥居、脇には祓戸乃大神が祀られ雰囲気のいい滝でした。

ケーブルカー山頂駅まで戻り、隣接する喫茶店のアイスコーヒーで一息入れてから下山。
帰りに温泉で汗を流してから帰宅。   色々楽しめた御岳山で満足満足!
posted by kuma_oga at 10:45| 埼玉 ☔| Comment(6) | ハイク・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

曇りのち土砂降り

816-1.jpg

やっと仕事が一区切り。 空は曇ってるけど自転車に乗らないとね。
山方面を見ると特に雲が多く見えるので反対方面に向かい安比奈親水公園へ。

昨日Twitterでここのキバナコスモスの綺麗な写真が流れてたので寄ってみました(^^)
流れてた写真は綺麗な青空だったが、今日の青空は少しだけでちょっと残念。
青空の日に朝ポタでリベンジしたいな。
ま、とりあえずは見れたから良しとして入間川CRを上流方面へ。

816-2.jpg

サイクリングロードの脇にはキツネノカミソリがちらほら咲いてます。
ここのはちょっとピンク色が強くて大ぶりな花な気がします。 終点の豊水橋からは
少し市街地を抜けて狭山湖に向かうが、途中で「ヒマワリ畑」の看板が目に付いたので
寄ってみました。

816-6.jpg


816-3.jpg

「三ヶ島のヒマワリ畑」だそうで9年ほど前から住宅地の間に毎年咲いてるみたいです。 全然知らなかった。
見晴らしデッキもあってなかなかの見応えでしたよ(^^)

816-4.jpg

狭山湖に着いた時点で結構雲が多くなってきたが、まあ、なるようになるでしょ。という事で
堰堤を渡った先にあるイタリアン「Adriano」でランチにする。 今回2回目だけどやはり美味い!!
満足してお店を出ると・・・

816-5.jpg

あらら・・なんかやばい空模様。。 とりあえず急いで家の方に向かうが入間の茶畑あたりで
ポツポツを雨が落ちてきた。  必至で走るが、結局宮沢湖あたりで土砂降りになってしまった(><;)
ふと気づくと、ちょうど立ち寄り湯のすぐそば。 相方はココでゆっくり待っててもらう事にして
私は土砂降りの中に突入! そしてさらに雨は酷くなるわ、雷もなりだすわ・・
全身見事にズブ濡れで帰宅(笑  暖かいシャワーを浴びてから車で相方の回収へ(笑

無事回収後はラーメンを食べて帰宅。
ところで、自転車で雨に降られて帰宅した後にラーメンが無性に食べたくなるのは私だけだろうか??

honjitsu1.jpg
走行距離72.2km



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
翌日曜日は・・
817.jpg

天気は悪くない予報だったので朝からドンヨリ、山の方は雨っぽい・・
しかし前日にビッショリと濡れたランドナーをそのままにしておくわけにもいかないので
朝から拭き掃除&オイルメンテを軽くして、乾燥がてらにポタポタ・・
川越〜伊佐沼フリマを見て川島ですったてを食べて帰宅。
どうも川越の方に行くとまともに写真を撮らないのでどうにもネタにならないな(笑

honjitsu1.jpg
走行距離50.3km

posted by kuma_oga at 20:28| 埼玉 ☔| Comment(9) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

午前ポタ

813-4.jpg

お盆週間だけど、色々仕事があってまとまった休みが取れません(泣
まあしかし、久しぶりの青空。そして暑すぎない自転車日和なので午前ポタだけでもしてこよう。

813-5.jpg

適当に走りながら巾着田に到着。 今年はここのハスの花の開花は遅れてるのかな?
今が満開のような雰囲気でした。

813-2.jpg


813-1.jpg

カメラ片手にハスのまわりをぐるっと一回り。 いつも以上にバッタ(イナゴ?)が多かった。

813-3.jpg

そして鎌北湖をちらっと見て越生の「たけっちカフェ」でランチを食べてから帰宅。

honjitsu1.jpg
走行距離63.5km

posted by kuma_oga at 15:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

八島湿原一周

8052-6.jpg

下諏訪の鰻で満足してお店を出たのが14時頃、まだ早い時間なので「午後の部」に入ります(笑
長野県道199号八島高原線を上がってビーナスラインに合流した所にある八島ヶ原湿原に移動。
この道は自転車で上がり、八島ヶ原湿原を歩いてビーナスラインを走るBike&Hikeで来るつもりで
計画していたのだがいやはや、坂はキツイし長いし・・・
自転車で来てたらかなりへこたれてたと思う。 車で良かった(^^;

8052-2.jpg


8052-1.jpg

40分位で八島のPに到着。 トレッキングシューズに履き替え、駐車場からビーナスラインをくぐるトンネルを
抜けるとドーンと湿原が広がります。
湿原の形がハート形という事で「恋人の聖地」なんて書かれてるが、そんなコピーはイラナイと思う(笑

午前中よりも雲は広がってるけど大丈夫でしょう。という事で反時計回りで進みます。
8052-3.jpg


8052-4.jpg


8052-5.jpg


8052-9.jpg

湿原の周囲をぐるっと回る散策道。 
脇に咲く花や昆虫の写真を撮りながら散歩気分で歩きます。ほとんどが木道なので楽ちんだ♪
8052-7.jpg


8052-8.jpg

そんな感じでのんびり歩いて1時間30分位だったかな。

埼玉の猛暑から逃げて涼しく満喫出来た夏休みの1日でした^^
posted by kuma_oga at 10:15| 埼玉 ☔| Comment(2) | ハイク・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

入笠山

805-1.jpg

来週のお盆週間は仕事がバタバタ入ってくるようなので、仕事の雰囲気をみて休める日に細切れでの夏休み。
そんなわけで昨日は灼熱の埼玉から逃げて長野県富士見町の入笠山に行って来ました。 

805-2.jpg

朝の6時に家を出て高速飛ばして諏訪南ICへ。 ICからほど近い富士見パノラマリゾートのゴンドラに乗り
一気に標高を稼ぎます。らくちんらくちん♪ 約10分で標高1780mの涼しい別世界に到着です。

805-12.jpg

無料貸し出しのポールを借りて歩き始めるとカワラナデシコやヤナギラン、ギボウシ、オダマキ、
コオニユリ等々たくさんの高山植物が目に付きます。 さすが「花の宝庫」と謳ってるだけあります。

805-10.jpg

特にこのシモツケの花の鮮やかさが目立ってたかな。

805-4.jpg

散策道も整備されててとても楽なハイクです。

805-5.jpg


805-6.jpg

少し歩くと小さな湿原の入笠湿原、そして御所平の花畑を写真を撮りながら抜けていきます。
最後のちょっとした岩場を上がって山頂へ。

805-9.jpg

山頂は平たくなっていて360度のパノラマ。 標高1955m。 風が強くてちょっと寒い位。
雲がかかっててやや残念だが、全然苦労しないで上ってきた割には見応えたっぷりの大展望でした。
写真正面の八ヶ岳は出来れば雲がない状態で見たかったな(笑
しばらく山頂の空気を楽しんでから下山。 帰りも写真を撮りながら上がってきたルートとは
所々違うルートで下りてきました。
805-8.jpg


805-7.jpg

蝶やトンボも色々飛んでましたが、中でもアサギマダラが見れたのは少し嬉しかったな(^^)

小学生の遠足のようなレベルの登山ですが、見どころも多くとてもいい入笠山でした。
富士見パノラマリゾート」←詳細はこちら。


ゴンドラで下りて車に戻った後は下諏訪へ急ぐっ!!
そして諏訪と言えばウナギ! 私た夫婦が一番好みのうなぎが食べれる「林屋」を目指します。
805-11.jpg

昼の営業時間に間に合いました(^^) 
やはりウマい、旨い、美味い! あっという間に食べて大満足!

食後はお店を後にして午後の部に続きます(笑
posted by kuma_oga at 11:19| 埼玉 ☔| Comment(2) | ハイク・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

最短ルートで堂平へ

802-1.jpg

相変わらず暑いし、しばらく行ってなかったので昨日から「今日は涼しい堂平山へ!」と決めていた。
相方に「久しぶりに堂平に行こう!」と言ってみたところ「行ってくれば」という返事(笑
という事で今日はソロ活動で堂平に向かう。 
802-2.jpg

色々ルートは考えられるが、普通に考えると私の場合 1.定峰経由 2.高篠経由 3.白石経由である。
ま、3の白石経由はないか・・・ という感じで西平でちょっと止まって考える。
松郷越えて大きく回って定峰経由はこの暑さはメンドクサイな・・とい事で1の定峰経由はこの時点で却下。
直進する。
802-3.jpg

ダラダラ上ってちょっと下るこの場所好きです(笑   そして白石分岐のT字路で途中のコンビニで
買ったおにぎりをほおばりながら考えてると、ブログを見て下さってる方にお声がけ頂きました(^^)

802-4.jpg

さてと。 この時点でダラダラ長い2の高篠経由もめんどくさくなってきたので3の白石経由に決定。
頑張るはずもなくあまり体温が上がらないように一番軽いギアでゆっくり上がっていく。
が、 ゆっくり上ってもやはり暑いし汗だくです・・・中間地点の水場で水かぶっちゃったよ(笑

802-5.jpg


802-6.jpg

白石峠で少し休憩して堂平へ。 涼しいつもりで上がってきたが、今日はココでも暑かった(笑
後から上がってきてた方お二人と談笑しながら眺望見学をして山頂を後にした。
下山も白石からを選択。1km弱下りたところで上がってくるなおきちさんを発見! 

802-9.jpg

白石峠まで戻って合流した後、一緒に下山して今年初の山田屋さんのかき氷を食べてから帰路につく。

いやあ、帰りはやはりめっちゃ暑い!! 何度か日陰で休憩しながら12:30分に帰宅。

honjitsu1.jpg
走行距離77.3km



802-10.jpg

帰宅して水シャワーでクールダウンした後は相方と一緒に
川越に本日新オープンしたお友達のお店「トシノコーヒー」さんにお祝いに行って来ました^^

川越に行かれた際には是非寄ってみてください。 とても美味しいコーヒーをテイクアウトで頂けますよ!
basho-thumbnail2.jpg

↑場所:川越市連雀町10-3  蓮馨寺の斜め向かいです。
posted by kuma_oga at 19:48| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。