welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2014年11月17日

秋の田口峠

1116-1.jpg

昨日はFinalLowの「紅葉の信州に行こう!」の企画で田口峠に行ってきました。
この企画は今回で4回目。 前の3回はタイミングが合わずに行けずようやく行く事が出来た。
デポ地で準備をするが寒いのなんの! どうもウェアの選択間違えた気がするな・・
シューズの選択を間違えた人も居たけど・・(謎
取りあえず持ってきてるウェアで準備してさ出発。

1116-2.jpg

空気も景色も寒々しい雰囲気・・気温はサイコン読みでなんとマイナス1℃!!!そりゃ寒い訳だ。

1116-3.jpg


1116-4.jpg


1116-15.jpg

少し走ってやや登り基調になってくると体も暖まってきてなんとか大丈夫・・
徐々に陽も上がってきて秋色の山が輝き始めました。
時間には余裕があるので、紅葉ポイントではちょこちょこ止まりながらのヒルクライムです。

1116-5.jpg

話にも聞いていたように「10%」の斜度看板はいくつもあるが、実際の所は2〜3%の緩坂の
つづら折りが続き嬉しくなってきますねー。

1116-6.jpg

そして田口峠に到着! 奥に見えるゴツゴツとした特徴的な山は何だろう?と話していたが
帰って調べてみると「立岩」(たついわ)かな。独特な岩壁の形から「西上州のドロミテ」とも
呼ばれてるらしいです。 
峠で写真を撮った後はトンネルをくぐって下り坂・・・天気はいいがやはり超寒い!
指切りグローブ+軍手では手が凍傷になりそうだ・・染み出した水は凍ってるし><;

1116-7.jpg

下ることしばし、雨川ダムで景色が開けました。 コバルトブルーの水面が美しい!道沿いの紅葉も良し!

1116-8.jpg

カラマツの紅葉の写真を撮りながら皆さんに遅れつつダウンヒルでランチポイントへ。

1116-9.jpg

到着したのは「トラットリア SIN」さん。 FinalLowでは焼き肉「あおぞら」に並ぶ聖地!?のお店です。
頂いたのは信州産石臼挽き小麦を使った生パスタの「キノコとクリームソースのタリアッタレ」のランチ。
美味い!! 前菜も手作りパンも美味かった。 他の料理も食べたいのでまた行かないと!

ランチに満足した後は午後の部。 もう一つ緩い峠を越えて戻るそうな。
1116-10.jpg

ダラダラと登る国道299号を古谷ダムまで、そこから林道大上線へ。

1116-11.jpg


1116-12.jpg

お、なんか秋枯れのいい雰囲気の林道だ! こちらもユル坂で嬉しくなってきますね^^
大上峠からは下り・・やはり寒い(笑
特急組?と鈍行組?でバラけてダウンヒル。 私はもちろん鈍行組。写真撮りながら下りていきます。
1116-13.jpg


1116-14.jpg

陽は陰ってしまったけどいい雰囲気が続き、楽しくデポ地に戻ってきた。

ご一緒して頂いた皆様ありがとうございました。
念願の田口峠&トラットリアSINさんを満喫出来て楽しかったです。
またお願いします^^

honjitsu2.jpg
走行距離83.2km



posted by kuma_oga at 09:52| 埼玉 ☔| Comment(7) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

ライトホルダのDIY

115-1.jpg

ミニベロのGIOS号にフロントバッグを付けたことでライトがハンドルバーに付かなくなってしまいました。
ランドナーの場合だとフロントのキャリアにダボがあるので問題無いが、他の自転車にフロントバッグを
付けた場合に一番悩むのがライト位置ではないでしょうか? 

115-2.jpg

そこで、こんな物を見つけました。 ミノウラの汎用アルミクランプ「Quick Clamp LW-OS」という物。
早速アマゾンで取り寄せてライトホルダに加工。

115-3.jpg

丸木を切って真ん中に穴を開けて・・・

115-4.jpg

こんな感じ。
クランプにはM5のねじ穴があいてるので穴をあけた丸木にワッシャーを通して30mmのネジで止めてOK♪

115-5.jpg

それをダウンチューブに固定。

115-6.jpg

後は普通にライト(Dosun S1)を付けて完成。 なかなかいい感じでしっかり固定出来ました。

115-7.jpg

照射テストも問題なし。
ハンドルバーに付いてる訳ではないのでハンドル前方を照らすというよりフレーム前方を照らす感じに
少し違和感は感じますが、走行中にハンドルを切る角度は少ないので問題無いでしょう。

今までは簡易的に小さいライトをヘッドチューブにくくりつけてましたがこれでスッキリです♪
posted by kuma_oga at 09:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

秋の大ダワ

112-1.jpg

三連休の真ん中、2日はひととせさんにお誘い頂いて大ダワに行ってきました。
久しぶりのロードだ(最近はロードに乗る時はいつも久しぶりだな(笑))
待ち合わせ場所の武蔵五日市に早めに着いて、念入りにロードのチェックをして準備万端♪。
112-2.jpg

武蔵五日市駅前の自販機。  西東京バスの柄になっていて面白いです。

全員揃ってさて、出発・・と、あらら? ひととせ氏の自転車がパンク?(笑
ベテランの技?でささっと直して出発。

112-3.jpg

前日の雨で路面はウェット。 道路脇の電光湿度計の数字はなんと99%!! ホントかよ?
正しいかどうかは解らないけど確かに湿度は高くてアイウェアは曇ってしまう。。

112-4.jpg

順調に走って鋸山林道〜神戸岩へ。 神戸岩周辺の紅葉を楽しみにしていたが、紅葉にはまだ早かったようだ。
岩場を軽く見学して先に進む。

112-5.jpg


112-7.jpg

おしゃべりしながらのノンビリヒルクラ。 途中途中で写真撮ったりしながら気持ちよく登っていきます。

112-6.jpg

中盤くらいの所に群生してました「林道に咲くリンドウ」(笑

112-8.jpg

そして大ダワに到着。
前に来たときは奥多摩側から上がってきたが、今回の檜原側からの方が全然楽なんですね。

112-9.jpg

軽く休憩して奥多摩側に下るが、路面はウェットな上、大量の落ち葉&落石なので慎重に慎重に・・

112-10.jpg


112-11.jpg

途中開けた所から見える先には、色づいた山と低く広がる雲が見えてやや幻想的な景色。

112-12.jpg

先に要塞のような奥多摩の工場が見えてきたらもうすぐ! 路面が悪くて手が痺れちゃったよ。

112-13.jpg

ランチは奥多摩駅近くの「蕎麦太郎cafe」に付き合って貰いました
前に西加南子さんの「サイクルカフェ紀行」で紹介されてたのを見てずっと行きたかったのです^^

下りで冷えた体に冷たい蕎麦はちょっと寒かったけど美味かった!

ランチの後は白丸ダムを軽く見学して吉野街道で一気に戻ります。
梅ヶ谷峠入口で車デポの私は皆さんとは離脱してデポ地の武蔵五日市に戻ってきた。

honjitsu2.jpg
走行距離55.2km



ひととせさん、chicorinさん、bouさん、今回も楽しい1日を有り難うございました!!
また宜しくお願いします^^
posted by kuma_oga at 11:19| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。