welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2014年12月21日

なんとなく高原牧場

1221-5.jpg

昨日一日雨で今朝は晴れてるようだけど道路はしっかりウェット。
一昨日静岡で富士山を満喫した、なす子さんはまだその余韻があるようなので今日はお休み。
先週に続きソロポタしてくることにしたが・・さてどうしよう? この時期は見どころが少ないので
いつも迷いますね。 取りあえずは都幾川方面へ。

1221-1.jpg

少し前に骨組みになっていたときがわのトトロのお色直しが出来てるらしいので立ち寄ってみました。
サンタの衣装のクリスマスバージョン! やはりこの場所にはトトロは居続けて欲しいですね。

そして松郷峠を越えて小川方面に向かう途中で帰路のお仲間とバッタリと合ってしばしお話。
「この後どちらへ?」と聞かれ、何も考えてなかったが「高原牧場でも行こうかと・・」なんて
返事をしてしまったために、必然的に目的地決定(笑

1221-2.jpg

落合の店でパンとおにぎりを食べて二本木線で上がって行く。
二本木線は4,5km上がったくらいから先は木が伐採されたようで、素晴らしい景色が続くようになってて驚き。
今の奥武蔵エリアの林道では一番眺めがいいのではないだろうか??

1221-3.jpg

そんな景色を楽しみながら高原牧場に到着。
あまり晴れ間は無い日だったがここだけ少し晴れてくれました。

1221-4.jpg

ちょっと戻って二本木峠。 時間を見ると14時40分!! あら、釜伏まで行ってると明るいうちに
帰れないな・・というか、ここからでも危ういので和知場線で下りて急いで帰る。
途中ときがわの7-11で肉まん休憩をして家に到着が16時30分。 家までの約45km、とてもランドナーとは
思えないaveでなんとか日が落ちる前に戻れました♪

honjitsu1.jpg
走行距離95.8km

posted by kuma_oga at 20:21| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

ミニベロでソロポタ

1213-1.jpg

珍しくソロポタ。 10時を過ぎてから、あまり出番が無いGIOS号で出発。
とりあえず物見山を越えて岩殿観音に向かう。 毎年見ている正法寺の大銀杏を今年はまだ見てないので
一応見ておかないと。

1213-2.jpg


1213-8.jpg

枝に残った葉はかなり少なくなっていたが、その分地面に積もる黄色い絨毯は分厚く積もり
樹齢700年を越える根っこを引き立たせてくれてますね。 奥のモミジはまだ綺麗です^^
写真を撮った後は参道を下り高本山峠経由で北上して毎年葉が落ちた頃に見に行く大エノキの老木へ。

1213-4.jpg

今年も無事・・ん?黒いゴミ袋が枝に3枚絡まってる・・うーむ。ちと残念。
しかし相変わらず見事な枝振りに満足です。 GIOS号にはスタンドが付いてないのだけども
どうしても立たせて写真を撮りたかったので落ちていた木の枝で簡易スタンドを作ってパチリ(笑

1213-5.jpg


1213-6.jpg

大エノキに満足して無計画に荒川方面に走り出す。 腹減ったなぁ・・コンビニでいいかな?と考えながら
思いつくコンビニに向かうと、あれ?いつのまにか隣にこんなうどん屋さんが出来てる。
色々ある創作メニューの中から「白味噌豆乳うどん」を頂きました。
カラダが暖まって嬉しく美味しいうどんでした。

1213-7.jpg

帰りは玉作水門〜吉見経由にしたが、途中から向かい風が強くなりヘロヘロしながら帰宅。

遅く出た割にはなかなか楽しめたな。
posted by kuma_oga at 20:06| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

宇津ノ谷峠と高草山

1207-0.jpg

前回の日記「三保半島と日本平」の翌日。
埼玉からはそれなりに遠い静岡。折角なのでもう少しだけ楽しもうと日本平の後は焼津のビジネスホテル泊。
バイキング式の朝食をしっかり頂いて、車はホテルの駐車場に置かせてもらったままで出発。

1207-1.jpg

細道を縫って岡部宿に入り、旧東海道を辿っていく。 

1207-2.jpg


1207-3.jpg

宿場町を抜け、緩い坂を少し上って行くと宇津ノ谷隧道(明治のトンネル)に到着。
その名の通り明治時代に作られたレンガ造りのトンネルです。 一度見たかったのです(笑
詳しくは→コチラのサイトで説明されています。

1207-4.jpg

トンネルを抜けると宇津ノ谷地区の集落。 谷間に街道の面影が残る40戸ほどの集落です。
平成17年度都市景観大賞「美しいまちなみ賞」優秀賞を受賞したらしい。

1207-5.jpg

ランドナーを押しながらゆっくりと散策。 

1207-6.jpg

それぞれの風情ある建物を往復見て回った後は明治のトンネルの隣、かまぼこのような形の
「大正のトンネル」を抜けて少し来た道を戻る。「昭和のトンネル」や「平成のトンネル」も並行して
ありますが、それは特に見る必要もなさそうなのでパスして「廻沢口」の交差点から山の方に向かいます。

1207-7.jpg

川沿いに続く集落を抜けると林道「廻沢線」。やや荒れ気味の道を上っていく、途中から斜度もあがり
グイグイと上って行くと「鞍掛峠」・・・あれ? 道間違えたw 途中の分岐を気づかずに上がって
きてしまった。 分岐まで戻って上り返します。

1207-8.jpg

しかし、この道がタイヘンだった。 荒れてるし、ダートの箇所もあるし、何より15〜6%の斜度が
ずーーっと続く。 途中少し押してやっと高草山の山頂に到着。
1207-9.jpg


1207-10.jpg


1207-15.jpg

焼津の街から御前崎、駿河湾一望の絶景が広がります! 反対側には富士山も頭を覗かしている。
これでこそ、苦労して上った甲斐があるってもんだ(^^)
山頂のベンチに座り、道の駅で買ってきたおにぎりと安倍川餅を食べて大休憩。
さて、そろそろ戻らないと帰る時間が遅くなってしまう。 しかし、上がってきた道で戻るのは
楽しくないので登山道で南側の道まで押し下ります。

1207-11.jpg

15分位だったかな。広がる景色を眺めながら下の道に到着。

1207-12.jpg


1207-13.jpg

茶畑とミカン畑の間を縫うようなつづら折りの絶景道。「シムシティ」のような風景を見ながら下りてきた。

1207-14.jpg

ちょこっとだけ走って帰る予定だったが、思いの外ハードに走って満喫してしまった(笑

車に戻り、焼津さかなセンターで駿河湾定食を食べ、ひものを買って帰路についた。
満足の静岡遠征でした♪
posted by kuma_oga at 10:38| 埼玉 ☔| Comment(2) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

三保半島と日本平

1206-1.jpg

どん。 少し用事もありで急遽静岡県に行って来ました。  清水駅近くの駐車場に車を停めて
ランドナーで出発。青い海、デカイ富士山、格好いい船! 埼玉人には気になる物だらけ(笑
1206-2.jpg

いちいち足を止めてカメラを構えてしまうので全然先に進めない。
富士山運の無い私にしてはクッキリと富士山も見えていて嬉しいロケーションです。

1206-3.jpg


1206-4.jpg

ぐるっと回って三保半島、太平洋岸自転車道で三保の松原に沿って走って行く、正面には富士山。
あれ?少し雲がかかってきたか!?

1206-5.jpg

こちらの灯台が清水灯台。日本で最初の鉄筋コンクリート製の灯台らしい。

1206-6.jpg

あーあ、富士山・・・・半島の先端に来る頃にはすっかり雲がかかってしまった...orz
ま、見えなくなった物はしょうがないですね。

1206-7.jpg

他の景色を楽しみながら進みましょう。

1206-8.jpg

お昼は前もって調べておいた「鐘庵」というお店で桜エビおろし蕎麦と桜エビのおにぎり。
やはりこのあたりに来たら桜エビは食べておきたいですね! さくさくで風味もよくて美味かった!
40店舗あるなかのココが総本店らしい。

1206-9.jpg

食後は三保の松原、御穂神社、羽衣の松等々の見学をして三保半島を後にした。

1206-10.jpg


1206-11.jpg

三保半島の後はせっかくなので日本平に上がって行きます。 上がりはじめはサッカーの試合があるらしく、
道は渋滞、歩道は人だらけだったが、スタジアムを過ぎると快適。茶畑とみかん畑を見ながら緩めの
斜度で進んで行く。 途中途中で清水港やその先に見える伊豆半島が見渡せます。富士山は雲の中w

1206-12.jpg

そして日本平に到着。 あ、この碑は自転車乗りのかたのブログの写真でよく見かける碑だ(^^)

1206-13.jpg

園地を抜けて日本平パークセンターで展望を楽しんだのち、パークウェイで下りてデポ地に戻って来た。。
三保半島&日本平、満喫出来ました♪ 
そして夕ご飯は静岡県の超有名店のこちらで頂きました! 満腹&満足です^^

翌日に続く→「宇津ノ谷峠と高草山
posted by kuma_oga at 11:01| 埼玉 ☔| Comment(4) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする