welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2015年08月28日

秋海棠とキノコ

827-1.jpg

仕事が落ち着いてくると天気の悪い日が続くという嬉しくない流れ。
そして週末の天気も期待できない雰囲気である・・・困ったもんだ。
では、比較的天気がマシな木曜日に少しだけでも。と、毎年見ている椚平のシュウカイドウまで
行って来ました。

827-2.jpg

先日の丸山林道では劣化を感じたので、軽いロードを引っ張り出してきたが、
ロードでも坂は斜度5%増しのようなキツさを感じる
827-3.jpg

目当てのシュウカイドウ群生地に着く頃には汗でぐっちょり、膝カクカクです。
この坂こんなにキツかったっけか??(^^;  しばし呼吸を整え、汗が引くのを待ってから写真を
撮って上に上がっていく。
827-4.jpg


827-5.jpg

メインルートではない鬱蒼とした細道を上がって行くと、道路脇にはキノコの群生が・・
毎年見に来て見慣れてる秋海棠よりも、このキノコの群生を見つけた時の方がテンション上がったな。

827-6.jpg

そして標高400m。これだけでも下よりもだいぶ涼しいですね。
コスモスも咲いていて秋の風が吹き抜けます

827-8.jpg


827-7.jpg

くぬぎむら体験交流館で冷や汁うどんセットを頂いて林道馬生線で下りて帰って来た。
トップの写真は馬生線の途中。 なんとなく高原の雰囲気を感じる場所でした。
posted by kuma_oga at 09:57| 埼玉 ☔| Comment(2) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

県民の森の蓮華升麻

昨年行った御岳山のレンゲショウマを今年も見に行こう。と思っていたが、どうやら見物客が昨年以上らしい。
やっと確保した休みにそんなに混雑してる所に行くのも嫌だな。 自転車にも乗りたいし・・という事で
少しググってみると・・ん?え?、なんと県民の森にも咲いてるらしい。
それなら自転車とセットで見に行けるじゃないか。 という事で行き先決定。

朝の路面はややウェットで霧雨なので止むまでの間に車で長瀞まで移動。500円のパーキングに止めて
ダラダラと走り出す。 曽根坂峠を越えて秩父に入る頃には少し青空が広がり始めました。
822-2.jpg

寺坂棚田。 武甲山が雲の中なのでいつもと違う構図で写真を撮って上り始めます。
いやあ、ここ2週間パソコンの前に座りっぱなしでほとんど動かない日々を過ごしていたため
斜度の緩い丸山林道でもちとシンドイ・・・

822-3.jpg

5km地点の標柱にキリギリス(ヤブキリ?)が止まっているのを見つけ、これ幸いと写真休憩(笑)

822-4.jpg

いつも以上に長く感じる丸山林道を汗だくだくで上り、県民の森駐車場で持ってきたおにぎりを
食べてから県民の森の散策。

しかし、目的のレンゲショウマがどこに咲いてるのかさっぱり解らないので、管理事務所に行って
職員の方に教えて貰うと林間広場やデイキャンプ場の方に咲いてるとの事。

822-5.jpg

地図まで貰ってそのその場所に行ってみると・・・あ、あった!
御岳山のような群生ではないが、ポツポツとアチコチに咲いているのを発見! しかも他に誰も
居なくて貸し切り状態で見ることが出来ました^^

822-6.jpg

丸い蕾とパカッと割れて咲いた形、何とも言えない透明感のある上品な白と紫が綺麗な花です。
822-7.jpg


822-8.jpg

他にもホトトギスやソバナなどな夏の山野草も見れて満足。自転車に戻ります。

大野峠に上がってグリーンラインで定峰峠から秩父へ
822-9.jpg

裏定峰の途中には結構シュウカイドウも咲いてました^^

822-10.jpg

秩父橋を見て適当に流しながらデポ地の駐車場に戻って自転車活動終了。
温泉で汗を流してから帰路についた。
posted by kuma_oga at 10:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

貴重な休みは横手山

808-1.jpg


この8月は仕事がめちゃくちゃ混んでいて遊ぶ時間が取れないぞ。と諦めモードだったのだが・・
先週9箇所もブヨに刺され、痛みで3日ほどマトモに歩く事も出来ず。
幸か不幸かマトモに歩けない分、仕事に専念出来て土曜日1日分の余裕が出来ました(笑)

さて、やや疲れ気味で回復途中のブヨ足でその貴重な1日をどうしよう。
この時期、涼を感じながら気軽に走れるのはやはり渋峠か・・家から2時間ちょいで草津までいけるしね。

808-2.jpg

道路は所々で新しくなって走りやすいが、どうも山の上は雲の中で景色は今ひとつ。 
いまさら別の場所にって訳にもいかないのでそのまま上がりましょう。 上は晴れてるかもしれないし。
808-3.jpg

日差しが無い分、暑くなくて走りやすいね。 雲に隠れた景色を見ながら上がって行きます。

808-4.jpg

いつも止まる展望駐車場も雲の中。
4人組の自転車乗りさんにご挨拶すると・・なんと奥武蔵エリアの自転車乗りさんご一行(^^)
その中のお一人はいつも楽しみに読ませて頂いてる、奥武蔵の見どころを毎日更新されてるブログ
比企・奥武蔵CYCLE情報局」のホセさんでした。
こちらの方々とはこの後、国道最高地点まで途中途中で再会し楽しくお話しさせて頂きました。
(今度は奥武蔵エリアで再会致しましょう♪)

808-5.jpg

白根山まではずっとこんな感じで青空はほとんど無し。雲の景色の中を上がって行く。
白根山は火山活動の影響で駐停車禁止。係の方が「止まらずに進んで下さい〜」と呼びかけているので
そのままスルーして先へ進む。 万座道路の分岐あたりから青空が見え始めました。

808-6.jpg


808-7.jpg

所々に咲くヤナギランと青空がやはり夏らしい高原道路の雰囲気。徐々に雲が抜けてテンションも上がります。

808-8.jpg


808-9.jpg

そうそう、やはりこの道はこうでないと! 上ってきて良かった^^
国道最高地点〜渋峠、そして横手山山頂へ。

808-10.jpg

山頂への道にはゲートがあり「進入禁止」と書かれているが、どなたかのブログで山頂まで自転車で
行かれていた方を見たので、リフトの係員に聞いてみると「自転車は行っていいですよ」との事。
ゲートを越えて上がって行くと、上では「自転車も禁止です」と言われてしまいました。むむむ・・・・

808-11.jpg

ともあれ、「今日はいいですよ」とお許しを頂いたので山頂のスタバ跡に出来た新しいカフェで
「クランペット」という物を頂いた。「日本初のクランペット専門店」との事。
食べてもクランペットがどういう物かはよく解らなかったけど美味しかった^^
食後は横手山ドライブインまで行って折り返し。

808-12.jpg

途中に咲いてたミヤコグサかな? いい香りの花。

808-13.jpg


808-14.jpg

下り道 山田峠あたりでまた雲が出始めました・・・そして・・

808-15.jpg

あらら、白根山を過ぎるとずっと霧の中。 視界は5mほどの所も・・
慎重に下って車に戻り、帰りに温泉〜「あおぞら」で焼き肉のお約束パターンで帰宅。
貴重な1日の休みが終了。 雲も霧も多かったが、山頂付近では夏空も楽しめたので良かった良かった。
posted by kuma_oga at 13:19| 埼玉 ☔| Comment(4) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

鹿俣山でブヨの襲撃

802-5.jpg

8月2日。玉原ラベンダーパークが見頃との事で、軽く見に行ってその周辺を散策してみよう。
まあ、ハイキング程度だと思うので軽装でいいなとニッカにロングソックスで行ってみたが
これがまあ大失敗だった・・・

802-1.jpg

こちら、ラベンダーパーク。 老若男女が訪れる花のテーマパークで賑わってます。
軽く一回りしてテーマパーク脇の登山道から玉原湿原に向かいます。

802-3.jpg


802-2.jpg

写真を撮りながら少し歩くと湿原に到着。ニッコウキスゲやコオニユリがちらほら。
トンボやクワガタも見かけますね。 埼玉と違って少しだけ秋の入口のような感じ。
湿原を一周してブナ平へ

802-4jpg


802-6.jpg

背の高いブナの林を抜け・・クマザサ生い茂る道なき道?を抜けていく。
気軽なハイキングの雰囲気ではなくなってきてるな。。
途中、スキー場を抜けて鹿俣山山頂に到着(トップ写真) 
ゴロゴロと雷雲が迫ってきているので山頂を踏んですぐに下山。

802-7.jpg

しかし、下山路は団体さんの渋滞で足止め・・気圧の変化からか活発に飛び回りだしたブヨの群れに
襲われてもう大変!!!ニッカにロングソックスというスタイルがあだになり、膝から下を刺されまくり
なんと9箇所もやられました><;;;
雨降る中、渋滞をパスして急ぎ足で下山し、いつも登山・自転車の時には携帯してるポイズンリムーバーで
吸引しまくり、温泉でガッシガシと洗ってから帰って来た。

玉原散策・・・ブヨの印象が強すぎて他の事は記憶が薄れた日になったな。

蚊はもちろん、ヤマビルやらブヨやら私は何かとよく刺されるなぁ...orz

追記:
ポイズンリムーバーの効果・・かなり頑張って吸い出したが翌日から3日ほどは足がパンパンに張り
まるで象の足のよう。痛みでまともに歩けない状態でした。その後2日ほどで痛みも痒みも無くなったかな。
ポイズンリムーバーが無いとたぶん10日ほどダメージを受けそうなので少しはマシなのかな?
もっとさらに吸引力のある物はないのかな?  暇なときに作ってみるかな(笑)
posted by kuma_oga at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | ハイク・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。