welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2011年12月14日

林道 上ノ貝戸線【道紹介11】

uenokaito_kanban.jpguenokaito_bar.jpg
場所・・・・・・埼玉県東秩父村
距離・・・・・・約2.2km
平均勾配・・・・10.2%
最大標高差・・・約224m
路面状況・・・・★★★★☆ 全線舗装。快適です
-----------------------------------------------------------------------
道の紹介 第11回
今回はややマイナーな林道になるのかな?
二本木峠にあがる和知場線の北側にある林道です。
林道名の「上ノ貝戸」の「貝戸」とは開墾された土地を指すらしいです。
なので山の上に開墾した場所という事なのかな?

uenokaito1.jpg

林道入口は県道11号、落合橋交差点より寄居方面に約2.6km進んだ所から
左上写真「大内沢 花桃の郷」方面に左折。民家がある道を道なりに進む。
途中、長い階段の展望台が左手に見えてくる(写真右上)
展望台からの眺めは→こんな感じです
いくつか分岐があるが高い方へ道なりに進んでいく。
「上ノ貝戸地区浄水場」が左に出てくれば道は合ってます(写真左下)
もう少し民家の脇を走り・・・(写真右下)

uenokaito3.jpg

最後の民家を越えた所あたりがやっと林道の入口(写真上)
県道から入口まで約1.5km程。ココまでもずっと上りです(笑

uenokaito4.jpg

林道はこんな感じ。ややキツめの勾配が続きます。

uenokaito5.jpg

林道起点から約1.2kmほど走ると別荘エリア。
なぜこんな所に別荘? と気になるような場所です。

uenokaito6.jpg

別荘エリアを過ぎると勾配が12〜16%とさらにキツくなります(写真上)
勾配が落ち着いてきたら林道終点の茱萸ノ木峠(ぐみのきとうげ)(写真下)
右の道の奥から上がってきます。
左の道を奥に進むと釜伏峠方面、手前に進むと二本木峠、秩父高原牧場方面となります。


↑のルートラボが見れない方はこちらから見れるかも?→http://yahoo.jp/BJf4hU
uenokaito_glaph.jpg

ルートラボだと短いしたいしたこと無いように見えますが
県道から上がると結構キツめな道だと思います。
この道は花桃が咲く3月中旬位が一番オススメですよ〜(^^)


※【道紹介】は私が行った時の情報を適当に紹介しています。
 行かれる際には自己責任にてお願いいたしますネ!


ラベル:林道
posted by kuma_oga at 20:01| 埼玉 ☔| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上ノ貝戸線は例えば花桃、杉花粉、冬枯れの時期で快適さが大きく変化しそうですね。
書かれている通り花桃の時期は別格でありますね^^
Posted by 銀輪乗士 at 2011年12月14日 21:58
上ノ貝戸線は結局、県道スタートなので距離もそれなりできつめの道になりますね。
皆さんと同じように、この道は花桃の時期が一番ですね^^
Posted by ZERO at 2011年12月14日 23:18
銀輪乗士さん>
杉花粉の時期は奥武蔵の林道はどこも地獄のようではありますねー(^^;
冬枯れの景色は上に上がった尾根の道はいい感じですね。
特に二本木キャンプ場周辺とか。
花桃の時期!、コレは確かに別格!(^^)
ウチの場合、ココの花桃と鉢形城のエドヒガンはセットです〜


ZEROさん>
そうそう、県道からなんですよねー
「林道紹介」のような感じでネタにするとルートラボでは短くなっちゃうので「たいしたことないんじゃないか?」と思われそうです・・(^^;

花桃の時は県道の一つ小川町側からの道を上がっていくのがいいですね(^^)
Posted by くーまー at 2011年12月15日 21:04
ルートラボのリンク、ありがたいです。
今の時期はこのあたりも凍結してそうですね。
花桃の時期、わたしも狙ってマス!
展望台からの眺めは、民家が程よいところにあるのでミニチュアを見ているように見えます^^
Posted by なおきち at 2011年12月17日 18:02
なおきちさん>
この道はたぶん水の浸みだしとかはないので
雪が積もらなければ凍結は大丈夫じゃないかな〜
結構寒そうな道ではありますが(笑

花桃の時期は是非一緒に行きましょう〜
この時期は見所が多いのでご案内致しますよ(^^)
Posted by くーまー at 2011年12月17日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。