welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2013年09月29日

毛無峠からの帰り

928-12.jpg

前回からの続きです。 たいした距離でも無いのであまり長くはしたくなかったのですが
なぜか写真が多くて後編となりました(笑 

哀愁漂う毛無峠で冷たい強風にさらされ、すっかり冷えた体で帰路につきます。
場所柄帰りも同じ道、まずは万座に向かいます。
928-13.jpg

が、毛無峠の近くは朽ちかけた道、錆びていい色になったガードレール、そして断崖絶壁もある絶景。
途中から眼下に下りる林道湯沢線のつづら折りの景色などなど・・見どころが多くて相変わらず
無駄に時間ばかり過ぎていく。スタートも遅くて時間も押してるんだからそんな事してる場合ではないのに..

928-14.jpg

万座温泉まで戻ってきた。 本当はこの後日本国道最高地点を越えて渋峠、横手山レストハウスからの
夕日を見る予定だったが、すでに16時30分を回っている。この後は国道まで約4kmの上り返しもあるし
重いランドナーでは無理があるなという判断でこのまま白根山へ。
928-20.jpg

17時10分、白根山到着。 
行きに雲で隠れていた白根山もこの時点では雲が晴れ、特徴ある白い山肌も見えている。
がっ!、とにかく寒い! 行きには8度だったが、その寒さとは全く別物の寒さ・・風も強いし。
余分に持ってきた防寒着を着てもまだ寒いのでカイロも導入。 体感温度は2,3度じゃないかなぁ・・
自販機のホットドリンクを買ってみるが、出てきたのはかなりぬるい物でしたw

928-16.jpg

そんな事をしてるうちに日が沈みだし、空がいい色になってきました。
横手山の展望ポイントで見ようと思っていた夕日が、ここ白根山の弓池でもいい感じで見れそうではないか!
928-17.jpg

んーーー、やはり空気が澄んでる所の夕日は格別!
夕日の写真の撮り方とかは全く解らないので、色々なモード&色々なシャッタースピードでパシパシと
数撃ちゃ当たれば御の字作戦で撮ってみた。 
ちなみに手はかじかみ、寒さで歯はガタガタとなり、体は小刻みに震えてるような状態w
928-18.jpg

もう少し、もう少し・・と待っていたがここらが限界。
寒さもだけど、ここから約14kmの極寒ダウンヒルをしないといけないのだ(笑

928-19.jpg

日が沈み、徐々に暗くなりはじめる中、前後のライトを付けて震えながら下りてきた。
車に自転車を撤収後は、いつもこっちの方にきた時に寄る温泉にゆっくり浸かって冷えた体を完全解凍。
そしてこれまた、いつも寄る焼き肉「あおぞら」でたっぷり焼き肉を食べてから帰路についた(^^)

途中から曇ってどうなる事かと思ったが、今回もいい景色を楽しめた草津エリア遠征でした。


posted by kuma_oga at 20:33| 埼玉 ☔| Comment(4) | 遠征サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毛無峠、益々行きたくなりました(^^ゞ
写真から雰囲気が伝わってきます!
行くのは今月中がリミットですね・・・

夕日も素晴らしい〜
横手山のスポットじゃなくてもキレイですね^^
その後のダウンヒルお疲れさまです。
標高、時刻、距離を考えたら震えがキマシタ(笑)
Posted by ZERO at 2013年10月01日 09:31
ZEROさん>
やはり今月中が無難なところですよね(^^)
なぜかここ数回は行くたびに寒い目にあってばかりです(笑
毛無峠・・あの絶望感というか、哀愁漂う雰囲気は・・真冬の日本海、東尋坊とかに通じるものがあります(笑
一度行く価値ありです! で、しばらくするともう一度行きたくなる不思議な場所です。

夕日は途中では諦めていたのですが、思いの外いい夕日が見れて良かったです.
ダウンヒルはまさに想像通りです(爆
あ、でも数年前に雪の回廊を見に行った時の寒さに比べればまだ全然可愛いもんでしたよw
Posted by kuma_oga at 2013年10月01日 10:49
毛無峠  哀愁漂いますね。なぜかグと心にきます。
この夏、関西の某大学サイクリング部が20日以上山の中を駆け巡って、毛無峠が印象に残った旨のことをブログに書いていました。 年齢にかかわらず、胸にくるものがあるようです。
今年も行きたかったのですが、骨折しこの秋は自転車に乗れておりません。 来年の秋は毛無峠に行きたいです。
Posted by ume3 at 2013年10月25日 21:52
ume3さん>
お久しぶりです!
色々な峠に行きましたが、毛無峠はやはり他にはない独特の雰囲気、寂れ感がありますねー
某サイクリング部・・・20日以上山の中・・・す、凄い!! どれだけ豪脚揃いなんだ(^^;;
でも、それほど走り回っててもこの峠は印象深いんですね。


ume3さん、骨折ですか。 ブログ拝見してきました。 うー、痛々しい・・(><;;
リハビリ大変と思いますが、頑張って早く完全復活してくださいね! お大事に。


ブログリンクさせて頂きました!
Posted by kuma_oga at 2013年10月26日 09:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。