welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2014年06月09日

嗚呼、島田橋&若宮橋

今月に入ってからというもの雨、雨、雨の毎日・・・梅雨とはいえ、ウンザリです。
ま、仕事が詰まってるので、週末も仕事がはかどっていいのだが。

そんな昨日、作業片手にツイートを見ていると衝撃の写真が流れてきた。 島田橋が流されてるのである。
その前の土曜日には水没写真も流れてたが、そこは「冠水橋」(沈下橋)。水量が多くなれば水の下に
沈むもの。 水がひいてゴミの山と共に復活する事が多いので「大丈夫だろう」と思っていたのだが・・うむむ。

今朝目覚めて外を見てみると雨は止んでいるようなので、実際に見ておこうとランドナーでひとっ走り
近場の冠水橋の現状を見回ってきました。 時間もあまりないので最短ルートで島田橋に到着。
ツイートで写真を見てたとはいえ、 変わり果てた島田橋の状況はすさまじい。
609-2.jpg


609-3.jpg


609-4.jpg

橋桁は一応残ってはいるが、床板はすっかり流されてしまってます。
状況から見ると写真手前側から流されたようですね。
先日修復完了したばかりなのに何とも残念。
今回の修復はかなりの時間がかかりそうです。

さてさて・・島田橋のこの状況を見ると当然気になるのは少し上流の若宮橋。
若宮橋の方が島田橋よりも水面から床板までの高さが低く、長さもあるので全く無事とはいかないだろう。
で、もちろん行ってみました。 高麗川沿いに川を眺めながら走って行くが、いつもの見慣れた景色の
「清流 高麗川」ではなく、茶色く濁り水量も数倍でした。

609-5.jpg

若宮橋。
あららら・・・崩壊はしてないもののかなりの被害のようす・・・
流れてきた枝や木、ゴミ、その他諸々が山のように積もり、橋そのものが見えないほど。 

609-6.jpg

こちらの方には早速ユンボが持ち込まれ、その積もった物の撤去作業に取りかかるところでした。
工事の人の話によると「橋脚が何本かヤラれてるかもしれん」との事。いずれにしてもしばらくは
通行止にはなるのではないだろうか。。

ついでに「多和目橋」と「多和目天神橋」も見てきましたがこちらは無事でした。良かった。
と思ったら・・ん?よく見ると橋脚の斜めの棒が壊れてますね・・手前から二本目。
609-1.jpg

↑多和目天神橋。

島田橋&若宮橋・・時間がかかっても風情のある元の姿に戻ってほしいものです。


609-8.jpg

↑壊れる前の島田橋

609-7.jpg

↑若宮橋
posted by kuma_oga at 11:15| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車に乗った日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

一昨日、仕事の合間に見てきました。
島田橋、見事に流されてました・・・。
災害復旧申請で直すようですね。
Posted by こまパパ at 2014年06月12日 14:32
こまパパさん>
見に行きましたか! 今までに何度かあったようですが驚きの光景ですね。
直すと聞いてほっとしています。 新しい橋だと味が出るまで少しかかるかもしれないですが
このあたりでは数少ない「名所」なので維持し続けて欲しいです^^
Posted by kuma_oga at 2014年06月12日 21:26
こんばんは。いつも楽しく拝見させて頂いております。

島田橋の写真があまりに衝撃的で、コメントを入れずにはいられませんでした。。。
こんな姿になってしまうなんて、自然の力って本当に恐ろしいですね。
若宮橋もなんてこと!こんなに色んなものがひっかかってしまうんですね〜。
最近は行っていませんでしたが、のどかな風景はとても好きなので
復旧されるようで私もほっとしました。
Posted by ツル子 at 2014年06月13日 00:07
ツル子さん>
こんにちはー、コメントありがとうございます!

島田橋・・衝撃的ですよねー。
今まで台風後とかにもちょくちょく見に行ってましたが、ここまでの被害は初めて見ました。
若宮橋のような感じになるのは何度か見てますが、やはり増水すると色々な物が流れてくるんですね・・
とりあえず、直す方向らしいので途中経過も含めて完全復旧を楽しみにしています^^
Posted by kuma_oga at 2014年06月13日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。