welcome title2012.jpg
ashiato.jpg

2014年11月05日

ライトホルダのDIY

115-1.jpg

ミニベロのGIOS号にフロントバッグを付けたことでライトがハンドルバーに付かなくなってしまいました。
ランドナーの場合だとフロントのキャリアにダボがあるので問題無いが、他の自転車にフロントバッグを
付けた場合に一番悩むのがライト位置ではないでしょうか? 

115-2.jpg

そこで、こんな物を見つけました。 ミノウラの汎用アルミクランプ「Quick Clamp LW-OS」という物。
早速アマゾンで取り寄せてライトホルダに加工。

115-3.jpg

丸木を切って真ん中に穴を開けて・・・

115-4.jpg

こんな感じ。
クランプにはM5のねじ穴があいてるので穴をあけた丸木にワッシャーを通して30mmのネジで止めてOK♪

115-5.jpg

それをダウンチューブに固定。

115-6.jpg

後は普通にライト(Dosun S1)を付けて完成。 なかなかいい感じでしっかり固定出来ました。

115-7.jpg

照射テストも問題なし。
ハンドルバーに付いてる訳ではないのでハンドル前方を照らすというよりフレーム前方を照らす感じに
少し違和感は感じますが、走行中にハンドルを切る角度は少ないので問題無いでしょう。

今までは簡易的に小さいライトをヘッドチューブにくくりつけてましたがこれでスッキリです♪
posted by kuma_oga at 09:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。